シネマトゥデイ

タランティーノ新作のブルース・リー役決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
似ていると話題になったことも - マイク・モー - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

 クエンティン・タランティーノがメガホンを取り、レオナルド・ディカプリオブラッド・ピットが共演する話題作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(原題)/ Once Upon a Time in Hollywood』で、ブルース・リー役をマイク・モーが演じることが決定したとWrapほか複数メディアが報じている。

【動画】ブルース・リーのトリビュート映像

 本作の舞台は、1969年のロサンゼルス。カルト集団マンソン・ファミリーが起こしたシャロン・テート殺害事件を背景に、ハリウッド映画界を描いた作品。ブルース・リー役に決まったマイクは、テレビシリーズ「Empire 成功の代償」などに出演。彼がYouTubeで公開したブルース・リーのトリビュート映像が話題になっていた。

[PR]

 そのほか、西部劇俳優リック・ダルトン役にレオナルド・ディカプリオ、リックのスタントマンであるクリフ・ブース役にブラッド・ピット、彼らの隣人である女優シャロン・テート役にマーゴット・ロビー、リックのエージェントのマービン・シュワルツ役にアル・パチーノバート・レイノルズダコタ・ファニングルーク・ペリーダミアン・ルイスの出演も決まっている。

 全米公開は2019年8月9日を予定している。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]