今夜金ロー『アントマン』ダメ男からヒーローに!活躍を振り返り

最小ヒーロー!?
最小ヒーロー!? - (C) 2015 Marvel

 映画『アントマン』が、7日の日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(夜9時~)で地上波初放送される。ポール・ラッド演じる人生がけっぷちのスコット・ラングがアントマンとして活躍する本作を振り返る。

【動画】『アントマン』続編の予告編!

 仕事も家庭も失ったダメダメ男のスコットは、かつての強盗仲間と一緒に豪邸に忍び込み、古びたスーツを盗み出す。帰宅したスコットが、そのスーツを着てみると、身体がアリのサイズまで小さくなってしまう。実はスコットが盗みに入った家は、特殊なスーツを開発した科学者・ピム博士(マイケル・ダグラス)の家だったのだ。

[PR]

 ピム博士は、かつてアントマンとして地球の平和を守るために活躍していた。ある事件をきっかけにアントマンを引退したが、特殊な伸縮技術を悪用しようとしているダレン・クロス(コリー・ストール)を阻止するために立ち上がることになる。スコットは愛する娘のヒーローになるために、博士に協力してアントマンを引き継ぐことを決意。ピム博士の娘・ホープ(エヴァンジェリン・リリー)から、アントマンになるための訓練を受けることになる。

ポール・ラッド
アントマン役のポール・ラッド - (C) 2015 Marvel

 今作は、前科持ちでヒーローとは程遠い存在のスコットが、娘や家族のために人として変わっていこうとする姿が魅力の1つ。また、身体を伸縮させて敵を翻弄するアクションシーンも見どころとなっている。

 世界中で大ヒットした同作の続編『アントマン&ワスプ』(公開中)は、公開初週の土日(9月1日~2日)の全国映画動員ランキングで3位にランクインした(興行通信社調べ)。本作はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品の1つで、アントマンは、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にも登場。2019年に公開予定の『アベンジャーズ』第4弾への出演も決定している。(編集部・梅山富美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]