<ネタバレあり>『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の苦悩と憂鬱

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
アベンジャーズたちが強敵サノスの前で、苦悩をかかえてしまった!? - (C) Marvel Studios 2018

【ご注意】本記事には、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』および『アベンジャーズ』第4作(仮称『アベンジャーズ4』)のストーリーに言及する内容が含まれています。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を観た後でお読みください。

 うわあ、あのヒーローが消えていく……ああ、あのヒーローも……と、観客を悲しみの底に突き落とした『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。残ったアベンジャーズたちもそれぞれが苦悩をかかえてしまった。でも大丈夫! サノス(ジョシュ・ブローリン)は再来し、アベンジャーズは再び立ち上がる。今回の出来事を整理すると、次の『アベンジャーズ』第4作へのヒントが見えてくる!(文・平沢薫)

[PR]

残ったアベンジャーズたちの苦悩は深い

 まるで最後に訪れる運命を予期しているかのように、映画の中盤から、スパイダーマン(トム・ホランド)は「バスの中にいればよかった」と言い、ヴィジョン(ポール・ベタニー)は「ベッドの中にいればよかった」と後悔の言葉を口にする。そして、最後には、サノスが宇宙の生命の半分を消滅させてしまった。

 そこで、最後に残ったメンバーを整理すると、基本的にはシリーズ第1作『アベンジャーズ』のメンバーたち、アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、ソー(クリス・ヘムズワース)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)、ハルク(マーク・ラファロ)。ただしホークアイ(ジェレミー・レナー)とアントマン(ポール・ラッド)は本作には登場せず、ウォーマシン(ドン・チードル)がプラスされて残っている。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』組で残ったのは、ロケット・ラクーンと敵キャラのネビュラ(カレン・ギラン)のみだ。

アイアンマンことトニー・スターク
この後、アイアンマンことトニー・スタークはどんな行動をとるのか?『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』より - (C) Marvel Studios 2018

 そして、残された彼らの悩みは深い。アイアンマンは、スパイダーマンが彼の名前を呼びながら目の前で消失するのに何もできず、まだキャプテン・アメリカとの関係を修復していない。ソーは、弟ロキ(トム・ヒドルストン)がサノスに倒されるのを見つめるしかなく、サノスに新しいハンマーを打ち込んだのにサノスが指を鳴らす(宇宙の生命の半分を消滅させる)のを防げなかった。キャプテン・アメリカは、ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)と旧友バッキー・バーンズ(セバスチャン・スタン)を戦いに巻き込み、彼らを消失させてしまった。ブルース・バナーは、肝心なときにハルクを出現させることができなかった。ロケットは消えていくグルートに何もできず、ネビュラは自分を助けてくれた姉ガモーラ(ゾーイ・サルダナ)を失ってしまったのだ。

[PR]

しかし、サノスは帰ってくる! 続編の新登場キャラも決定!

 しかし、彼らの苦悩はそのままでは終わらない。映画の最後に表示された文字は「サノスは帰ってくる」。そう、この物語には続きがある。本作は企画発表当初は2部作で、タイトルも『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー Part1』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー Part2』になるはずだった。本作の最後から続くストーリーは、最初から構想されているのだ。

サノス
「サノスは帰ってくる」とは? 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』より - (C) Marvel Studios 2018

 本作に続くシリーズ第4作『アベンジャーズ4』は、すでに撮影済み。2019年5月3日の全米公開も決定しているのだ。この新作で、ヒーローたちの苦悩と憂鬱がすべて解消される物語が描かれることは間違いない。

 そして、本作中にも心強い情報がある。それは、ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)の発言。彼は、タイム・ストーンを使って「1,400万605通りの未来を見て、ひとつだけアベンジャーズが勝つ未来があった」と発言する。そして、その前に「いざとなったら仲間よりもタイム・ストーンを選ぶ」と言ったにもかかわらず、アイアンマンの命を救うためにサノスにタイム・ストーンを渡す。ということは、このドクター・ストレンジの行動は、彼が見た“アベンジャーズが勝つ未来”のための布石のはず。アイアンマンを救うことが、アベンジャーズの勝利につながるに違いない。そして、その勝利が『アベンジャーズ4』で描かれるはずだ。

[PR]

『アベンジャーズ4』には新キャラクターたちも登場

 その『アベンジャーズ4』はどんな映画になるのか。ストーリーは本作同様、映画公開まで発表されないだろうが、新たな登場人物は決定している。まず、今回不在だったホークアイの登場は決定。コミックで彼が変貌する別のヒーロー“ローニン”となって登場するとの噂もある。そして『アベンジャーズ4』の前に公開されるマーベル映画2作、『アントマン&ワスプ』(8月31日公開)『キャプテン・マーベル(原題) / Captain Marvel』(2019年3月8日全米公開予定)の主人公3人が新たに加わる。

 キャプテン・マーベルの登場は、本作のエンドクレジット後のシーンでも予告済み。ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)のケータイが通じたとき、画面に表示されるマークは、彼女のロゴなのだ。演じるのは『ルーム』(2015)でアカデミー賞主演女優賞を受賞したブリー・ラーソン(このキャラクターは、当初は本作に登場する予定だったとも……)。ジョー・ルッソ監督が、米映画情報サイト We Got This Covered で「彼女は次回作で活躍する」と発言している。

ブリー・ラーソン
次作の鍵を握る? キャプテン・マーベルを演じるブリー・ラーソンに注目! - Jason Merritt / Getty Images

 しかし、決定しているのはそのくらい。あとは、さまざまな噂が流れている。気になるのは姿を消したヒーローたちの今後だが、まずスパイダーマン、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々は、すでに続編の製作が決定しているので、復活するとみられている。特にスパイダーマンは、プロデューサーのエイミー・パスカルが新作は『アベンジャーズ4』の後の話だとFANDOMで発言しているので、復活は間違いない。

 また、消失キャラが全員復活するという噂もある。これは、バッキー・バーンズ役セバスチャン・スタンの発言から。彼は本年4月17日の英インディペンデント紙のインタビューで、それがどういう場面かは言えないが、全員が出演しているシーンがひとつだけあり、全員参加のために3か月前から計画されたと語っているのだ。

 一方で、ヒーロー全員が復活するわけではないという噂もある。その論拠は『アベンジャーズ4』が、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェイズ3の最終作だから。次の『スパイダーマン:ホームカミング』続編からはフェイズ4になるので、アベンジャーズもリニューアルされて、メンバーが替わるのではないかとの説があるのだ。コミックではメンバーが何度も替わっているから、映画がそうなってもおかしくない? 

[PR]

アベンジャーズの復活にはアントマンが絡むかも!?

 ストーリーについては、タイムトラベルが関連するという噂が有力。すでに本作で、サノスがヴィジョンからストーンを奪うとき、腕にはめているガントレットを使って時間を過去に戻していたせいもある。

 実はタイムトラベルの噂は本編公開前からあり、その発端はネットに出回った『アベンジャーズ4』の撮影中の盗撮画像。その画像のヒーローたちの髪型やスーツが第1作『アベンジャーズ』と同じだったことから、同作のニューヨークでの戦いに時間移動するのではないかとの噂が浮上。また、盗撮画像のアイアンマンことトニー・スタークの髪色がいつもとは違う明るい色なので、別のタイムラインなのではないかという説も出ている。

アントマン
アントマンの量子世界が時間移動に関係!? 『アントマン』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 また、タイムトラベルに関連しては、『アントマン』に出てきた“量子の世界”に注目する説もある。そこは、アントマンが縮小し続けると入ってしまう世界で、初代ワスプが囚われている世界。ピム博士はこの世界を「時間や空間の概念が無意味となる事象世界」と説明していた。“時間が無意味になる”ということで、この量子世界が時間移動に関係するのではないかとの説があるのだ。この説は、アントマンとワスプは『アベンジャーズ4』に登場することと、先述のバッキー役スタンの「全員出演する」発言の“全員”の中に、ピム博士役マイケル・ダグラスと初代ワスプ役ミシェル・ファイファーの名前もあったことも論拠になっている。

 そして、ストーリーは異なるが、映画が参考にしたと言われるコミック「インフィニティ・ガントレット」では、サノスとの関係でネビュラが重要な役割を果たすので、映画でも彼女が活躍するのではないかという噂もあり、まだまだいろんな噂が増えそうだ。

 果たして、ヒーローたちの憂鬱は次回作でどんなふうに解消されるのか。『アベンジャーズ4』は2019年5月3日全米公開だが、今から公開が待ちきれない。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]