キャッツ映画化に名優ジュディ・デンチ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
豪華キャストの一員に! - ジュディ・デンチ - Europa Press / Europa Press via Getty Images

 映画『恋におちたシェイクスピア』『007』シリーズなどの英国の名女優ジュディ・デンチが、名作ミュージカル「キャッツ」の映画化作品に出演するとDeadlineなどが報じた。

【写真】ジュディ・デンチ出演『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』

 「キャッツ」は人に飼いならされることを拒んだ猫たちが都会のごみ捨て場で歌い踊るさまを描いたもので、巨匠アンドリュー・ロイド・ウェバーが作曲を手掛けたミュージカル。映画版はユニバーサル・ピクチャーズが手掛ける予定で、監督は映画『レ・ミゼラブル』のトム・フーパー、脚本は『リトル・ダンサー』のリー・ホールが執筆する。

 キャストは『ダークタワー』のイドリス・エルバ、『ドリームガールズ』のジェニファー・ハドソン、『ピーターラビット』のジェームズ・コーデン、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのイアン・マッケランなど豪華な顔ぶれがそろっている。そして新たにジュディが加わり、ミュージカルでは男性が演じていたオールド・デュトロノミー役に挑戦するようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]