スター・ウォーズTV実写版の主演候補に「ナルコス」俳優

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『キングスマン:ゴールデン・サークル』でウィスキー役 - ペドロ・パスカル - Carlos R. Alvarez / WireImage / Getty Images

 映画『ジャングル・ブック』のジョン・ファヴロー監督が手掛ける、テレビ実写版『スター・ウォーズ』シリーズの「ザ・マンダロリアン(原題)/ The Mandalorian」で、ペドロ・パスカルが主演候補として出演交渉に入ったと The Hollywood Reporter ほか複数メディアが報じている。

【写真】公開されたドラマのイメージ写真!

 同シリーズは、『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』の後の崩壊した銀河帝国の残党が、ファースト・オーダーを組織するまでの狭間の時期を舞台に設定。シリーズ屈指の人気を誇る賞金稼ぎで、一匹狼の“ガンファイター”の戦いを描く。主演候補のパスカルは、テレビシリーズ「ナルコス」、映画『イコライザー2』などで注目を浴びた。

[PR]

 ジョンは、キャスリーン・ケネディと共に製作総指揮を務め、監督には『マイティ・ソー バトルロイヤル』のタイカ・ワイティティ、『ジュラシック・ワールド』の女優ブライス・ダラス・ハワード、『DOPE/ドープ!!』のリック・ファムイーワらが務める予定。

 同シリーズは、ディズニーのストリーミングサービス、Disney+で来年配信予定。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]