佐野勇斗、国宝級NEXTイケメン1位に輝く!

佐野勇斗、これからの活躍に目が離せない!
佐野勇斗、これからの活躍に目が離せない! - 2019年ViVi1月号「国宝級イケメンランキング2018年下半期」より

 女性ファッション誌「ViVi」(講談社)の人気企画「国宝級イケメンランキング」が1月号(発売中)にて発表され、佐野勇斗が2018年下半期の「国宝級NEXTイケメン」部門1位を獲得したことが明らかになった。

【写真】佐野勇斗、ユニフォーム姿も似合う!

 「国宝級イケメンランキング」は、真のイケメンを決定する同誌の人気企画。2016年1月号に開始されて以来、半期に一度開催され、過去に「国宝級NEXTイケメン」1位となったのは志尊淳竹内涼真中川大志成田凌杉野遥亮平野紫耀King & Prince)と映画やドラマで大活躍する人物ばかり。

[PR]

 そんな「国宝級NEXTイケメン」のトップに輝いた佐野は今年、映画『ちはやふる -結び-』『青夏 きみに恋した30日』『3D彼女 リアルガール』など5本の映画に出演。2次元をこよなく愛するオタクからさわやかなイケメンまで、ふり幅の広い演技を見せている。さらに、2019年には本郷奏多とダブル主演を果たす、お笑いコンビ・ピース又吉直樹原作の『凜-りん-』(2019年2月22日公)の公開が控えている今注目若手俳優の1人。また、人気ボーカルダンスユニット・M!LKとして活動しており、アーティストな一面も持ち合わせている。

 佐野は1位獲得について「正直、嬉しいですけれど恐れ多い気持ちも。1位になるほどのルックスじゃないので、批判が怖いですね……(笑)」と謙遜する。しかし、「弱気にならず、俳優としても、所属するグループM!LKとしても、2年後くらいにはイケメンと言ってもらえるよう頑張ります(笑)」と意気込み、「親しみやすさというとか、そこら辺にいそうなお兄ちゃんという感じは、僕の魅力」と自身について語っている。

 また2位には、松村北斗(ジャニーズJr.SixTONES)がランクイン。続いて3位には伊藤健太郎、4位に金子大地、5位に岡田健史、6位に鈴木仁、7位に阿部顕嵐(ジャニーズJr.)、8位に佐藤寛太劇団EXILE)、9位に吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、10位に犬飼貴丈が名を連ねている。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]