ウルヴァリンは別の役者で帰ってくる!ヒュー・ジャックマン語る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
2代目ウルヴァリンは誰が就任? - Twentieth Century Fox Film Corporation / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『X-MEN』シリーズで長年ウルヴァリンを演じたヒュー・ジャックマンが、同キャラクターが別の俳優が演じることで将来的に帰ってくると、PEOPLE.comのインタビューで明かした。

【動画】デッドプール、ヒュー・ジャックマン主演作をネタに!特別映像

 2000年公開の『X-メン』からウルヴァリンを演じてきたヒューは、昨年公開の映画『LOGAN/ローガン』をもって約17年間務めた同役を卒業している。そのうえで彼はインタビューで「ウルヴァリンなら帰ってくるさ。僕じゃない他の誰かが演じると思うよ」と誰かがウルヴァリン役を引き継ぐであろうと語った。

[PR]

 またウルヴァリンと言えば、X-MENシリーズのスピンオフ作品『デッドプール』で主演を務めるライアン・レイノルズが、長年ヒュー演じるウルヴァリンとの共演を熱望していることで知られている。『デッドプール』シリーズには、ウルヴァリンをネタにするシーンが多数存在し、ライアン自身も「俺のタイムラインでは彼(ウルヴァリン)は生きている」と今年5月にEW.comに語るほど熱狂的である。

 そんなライアンについて、ヒューは「彼はしつこいからね。ありとあらゆる方法で僕のところに戻ってくるんだ」と告白。デッドプールとウルヴァリンが将来的にタッグ組む可能性についても否定的な意見を述べている。終いにインタビュアーから「ライアンは、『デッドプール』に出演させることで、あなたのキャリアアップのお膳立てをしたいんだと思います」と言われると、オーストラリアのスラング“dag”(間抜け)を用いて「ライアン、君はなんて間抜けなんだ」とジョーク交じりでコメントしている。

 ウルヴァリンの将来的な復活はファンにとって朗報だが、ヒューが再び同役を務めないことは残念なお知らせである。デッドプール作品は今後、『ワンス・アポン・ア・デッドプール(原題) / Once Upon a Deadpool』(12月12日~24日まで期間限定で全米公開)が控えるほか、超能力者を集めたチーム「Xフォース」の映画化もうわさされており、チームの活躍はもちろん、ウルヴァリンにも出演してもらいたいところだ。(編集部・倉本拓弥)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]