横浜流星、めっちゃ楽しそう!主演作『愛唄』メイキング映像公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
撮影現場での横浜流星 - (C) 2018「愛唄」製作委員会

 俳優の横浜流星が主演作『愛唄 -約束のナクヒト-』の撮影現場で笑顔で楽しそうに過ごす姿や、作品への思いを語る様子をおさめた特別動画が公開された。

『愛唄 -約束のナクヒト-』特別動画

 音楽グループGReeeeNの名曲「愛唄」を映画化した本作で横浜は、誰かを好きになることもなく毎日をやり過ごしてきたが、ある日突然「余命宣告」を受ける主人公のトオルを演じている。今回の映像の中で横浜は「(今作は)GReeeeNさんが初の脚本。GReeeeNさんにしか書けないようなメッセージ性の込められたオリジナル作品」と紹介している。

[PR]

 また、横浜の笑顔も動画の中では印象的だ。カメラに向かって親指を立てていたり、メガホンを取った川村泰祐監督にハグをされていたり、トオルが出会う凪を演じた清原果耶とともに撮影した映像をチェックして笑っていたりと充実した時間を撮影現場で過ごしたことがうかがえる。

 トオル、凪、トオルの旧友・龍也(飯島寛騎)の姿を映し出した後に流れるインタビュー映像で横浜は「トオル、凪、龍也。そのみんなの姿を見てみなさんにも勇気づけられたらいいなと思います」とまっすぐな目でメッセージを送っている。映画は1月25日に公開される。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]