減ってない…『アベンジャーズ』完結編の上映時間は今も3時間!依然としてMCU史上最長

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
鑑賞前はトイレに行くのを忘れずに - 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 シリーズ完結編『アベンジャーズ/エンドゲーム』の上映時間は、現在も3時間だと監督のルッソ兄弟がColliderに明かした。昨年11月にはジョー・ルッソ監督が「現状の上映時間は3時間。今は編集作業の半ばを過ぎたところなんだ」とInstagramライブで明かしていたが、それから全然減っていない!

【動画】全て新映像!『アベンジャーズ』完結編30秒スポット

 まだ編集作業中だというが、ルッソ兄弟いわく、ディズニーはふさわしいストーリーであれば3時間でも問題ないと考えているそう。「今のところ、映画は上手くいっていると思う。テスト試写をしたんだけど、非常にいい反応が得られたんだ」「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)22作品のクライマックスなのだから、語らなければならないことがたくさんある。僕たちにとって、感情というのがその中でも重要なもの。かなり複雑なストーリーと、キャラクターたちの感情的な瞬間を描かないといけないとなると、ある程度の時間は必要になる。今回は3時間の価値があると思う」と語っている。

 これまでMCU最長作品は、昨年公開の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で2時間30分だった。3時間となるとトイレが近い人は若干心配になるところだが、インターミッションを入れるという話は出ていないそうで、アンソニー・ルッソ監督は「テスト試写はもう4回やったけど、最初の3回の試写ではトイレに立った人は誰もいなかったよ」と応じている。『アベンジャーズ/エンドゲーム』は4月26日に日米同時公開される。(編集部・市川遥)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]