『007』新作、また公開延期

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
新たな全米公開日は2020年4月8日! - 映画『007 スペクター』より - MGM / Columbia / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『007』シリーズ第25弾の全米公開がまた延期になった。

【画像】メガホンを取るのは超イケメン!日系アメリカ人監督キャリー・フクナガ

 もともと同作は今年11月8日に公開される予定だったが、『トレインスポッティング』のダニー・ボイルが「創造上の意見の違い」を理由に監督を降板し、新たに日系アメリカ人監督のキャリー・フクナガが就任したことを受け、2020年2月14日公開に延期に。今回そこからさらに2か月延期されることになり、プロデューサーのバーバラ・ブロッコリマイケル・G・ウィルソンは「第25弾を2020年4月8日に公開することにとても興奮しています」と声明を出した。延期理由は明らかにされていない。

 第25弾にはジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグに加え、Q役のベン・ウィショー、マネーペニー役のナオミ・ハリス、M役のレイフ・ファインズ、前作『007 スペクター』でボンドガールを演じたレア・セドゥも戻ってくる。ダニエルがボンドを演じるのはこれが最後となる予定だ。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]