フロド・浪川大輔がナレーション!『ロード・オブ・ザ・リング』原作者の伝記映画予告編

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『トールキン 旅のはじまり』ナレーションの浪川大輔 - (C)2019 Twentieth Century Fox

 『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』の原作者J・R・R・トールキンを題材とした伝記映画の邦題が『トールキン 旅のはじまり』に決定し、『ロード・オブ・ザ・リング』でフロドの吹き替えを担当した声優・浪川大輔のナレーション入り予告編が公開された。また併せて、「指輪物語」のシンボルともいえる指輪が描かれたポスタービジュアルも公開された。

 「指輪物語」や「ホビットの冒険」を生んだ作家トールキンの半生を描く本作。予告映像では、冒険に憧れた幼少期から、 “芸術”への野心を語り合った仲間たちとのかけがえのない日々、運命の人エディスとの出会い、そして、それらを引き裂く世界戦争の勃発など、作品と彼の人生とのリンクが示唆される。

 炎を吐くドラゴンといった、名作のワンシーンを彷彿させるカットも差し込まれた映像を彩るのが、フロド役・浪川大輔のナレーションだ。「今回久しぶりに、“あの時”の気持ちにかえってやりました」と振り返った浪川は、「『ロード・オブ・ザ・リング』は僕にとって転機となる作品だったので、時間がたってもまたこのように携われるのは幸せですし、非常に光栄です」と喜びのコメントを寄せている。

[PR]

『トールキン 旅のはじまり』ポスタービジュアル

 トールキンを演じるのは、『X-MEN』シリーズ、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』などのニコラス・ホルト。後にトールキンの妻となるエディスを『白雪姫と鏡の女王』のリリー・コリンズが演じるほか、『オリエント急行殺人事件』のデレク・ジャコビ、『ダンケルク』のトム・グリン=カーニーなどイギリス出身俳優が集結。フィンランド出身のドメ・カルコスキ監督がメガホンを取った。(編集部・入倉功一)

映画『トールキン 旅のはじまり』は8月全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]