トム・ホランドとクリス・ヘムズワースが対談!珍回答だらけの特別映像公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
仲良すぎな二人(トム・ホランドとクリス・ヘムズワース)

 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のトム・ホランドと『メン・イン・ブラック:インターナショナル』のクリス・ヘムズワースが、インドネシア・バリで対談した模様を収めた特別映像が公開された。

【動画】トムホとクリヘムの爆笑対談映像

 今回の対談は、トムとクリスが先日バリで行われた両作品のプロモーションに参加した際に実現したもの。映画『白鯨との闘い』(2015)で初共演を果たした二人は、マーベル映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』などで、スパイダーマンとソーを演じており、プライベートでも親交が深い。
 
 初対面かのような空気感でスタートした対談では、いきなりクリスが「初めまして、トム……ヒドルストン?」と『マイティ・ソー』シリーズでソーの弟ロキを演じたトム・ヒドルストンの名を挙げてトムをからかう。クリスに負けじと、トムは「(『スパイダーマン』新作に)なぜ、ソーは出なかった?」というクリスの質問に「アベンジャーズの中心人物のキャラクターしか出られないんだ。ロバート・ダウニー・Jr の代わりになる人しか」とコメント。中心メンバーであるはずのソーを茶化すような回答をお返しした。

[PR]

 対談ではその他、『スパイダーマン』新作のポスターにジェイク・ギレンホール(ミステリオ役)しか写っていないと話すクリスや、彼の兄弟であるリアム・ヘムズワースルーク・ヘムズワースを一番好きな俳優に挙げるトムなど、互いを茶化し合う珍回答が続出。二人の仲の良さがうかがえる、ほっこりした映像となっている。

 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界を舞台に、主人公ピーター・パーカー(トム)が新たな脅威に立ち向かう。『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は、女性エージェントM(テッサ・トンプソン)が先輩エージェントH(クリス)と共に、「メン・イン・ブラック」内部に潜むスパイの捜索に繰り出す。(編集部・倉本拓弥)

映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は、6月14日より全国公開
映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、6月28日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]