『マイティ・ソー』クリス・ヘムズワース、ムジョルニアで鏡開き!東京コミコンに降臨

日本でムジョルニアを手にしたクリス・ヘムズワース

 映画『マイティ・ソー』シリーズのクリス・ヘムズワースが、22日に千葉・幕張メッセで行われた「東京コミコン2019」のオープニングセレモニーに出席。自身が演じるソーの武器であるハンマー・ムジョルニアを使って鏡開きに挑戦し、会場のファンを沸かせた。

クリス・ヘムズワース、ムジョルニアを使って鏡開き!【動画】

 今年で4回目を迎える「東京コミコン」は、映画・コミック・アニメといったポップ・カルチャーが集結する祭典。今回が東京コミコン初参加となるクリスは、「温かく歓迎していただき、ありがとうございます」と笑顔であいさつ。「今回の来日ゲストたちと同じく、日本という国や日本のファンが大好き。久々の来日で東京コミコンに参加できて、とても嬉しいです」とコメント。

[PR]

 この日は、『マイティ・ソー』シリーズで共演したザカリー・リーヴァイ浅野忠信も出席。開幕を祝う鏡開きでは、三人が横に並びながら挑戦することに。木槌を持っていたクリスだが、スタッフからムジョルニアを渡されると満面の笑みを浮かべ、映画さながらの迫力で樽を割っていた。

 セレモニーにはその他、広報部長の宇垣美里に加えて、ジュード・ロウ(『シャーロック・ホームズ』シリーズ)、ルパート・グリント(『ハリー・ポッター』シリーズ)、イアン・サマーハルダー(ドラマ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」)、ダニエル・ローガン(『スター・ウォーズ エピソードII/クローンの攻撃』)といった海外ゲストが出席。23日と24日は、マーク・ラファロ(『アベンジャーズ』シリーズ)とオーランド・ブルーム(『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ)も加わり、写真撮影会やサイン会でファンと交流する。(取材・文:編集部・倉本拓弥)

「東京コミコン2019」は、11月22日~24日まで幕張メッセで開催

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]