ウィーザー『アナと雪の女王2』劇中シーンを再現!

» 動画の詳細

 映画『アナと雪の女王2』のエンドソング「恋の迷い子」(Lost in the Woods)を歌う米ロックバンドのウィーザーが、劇中シーンをパロディーしたミュージックビデオを公開した。

【動画】ウィーザー「恋の迷い子」ミュージックビデオ

 『アナと雪の女王2』は日本でも大ブームとなった人気ディズニー・アニメーションの続編。前作でありのままを受け入れたエルサが、彼女にしか聞こえない不思議な歌声に導かれ、妹のアナ、山男のクリストフ、雪だるまのオラフと共に、自らが持つ力の謎を解き明かす旅に出る。

[PR]

 「恋の迷い子」は劇中でクリストフがアナのことを思って歌う曲で、楽曲を手掛けたロバート・ロペスクリステン・アンダーソン=ロペス夫妻が80年代、90年代のロックバラードをイメージして作ったというナンバー。

 そのエンドソング・バージョンを担当したウィーザーは、ミュージックビデオで劇中シーンを徹底再現。オリジナル版でアナの声を務めた女優のクリステン・ベルも出演している。映画を観た人ならば、思わずニヤリとしてしまうに違いない。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]