ミシェル・ヨー、アジア系スーパーヒーロー映画に出演か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ミシェル・ヨー
ミシェル・ヨー - Karwai Tang / WireImage / Getty Images

 マーベル・スタジオが手掛けるアジア系スーパーヒーロー「シャン・チー」を描いた映画『シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス(原題) / Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings』で、ミシェル・ヨーが出演交渉に入ったと、Comicbookや複数のメディアが報じている。

【動画】ミシェル・ヨー出演映画『クレイジー・リッチ!』予告編

 本作は、映画『ショート・ターム』『黒い司法 0%からの奇跡』のデスティン・ダニエル・クレットンがメガホンを取る予定の作品。剣やヌンチャクなどを使いこなし“マスター・オブ・カンフー”と呼ばれる主人公シャン・チーと、かつて映画『アイアンマン』でトニー・スタークを人質として拘束した「Ten Rings」との闘いを描く。

[PR]

 主人公シャン・チー役にテレビドラマ「96時間 ザ・シリーズ」のシム・リウ。テロ組織「Tne Rings」のリーダー、マンダリン役を、『グランド・マスター』『インファナル・アフェア』などのトニー・レオンが演じる。そして『イップ・マン外伝 マスターZ』などのミシェル・ヨーが、役柄は未定だが出演が決まっているアウクワフィナと共に、新たな女性キャストとして浮上している。

 同作は、今年からオーストラリアで撮影を開始し、2021年2月12日に全米公開予定だ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]