クリス・ヘムズワース、『アベンジャーズ』ルッソ兄弟と再タッグ!新作アクション4月配信

クリヘム、今度は傭兵に! -Netflix映画『タイラー・レイク -命の奪還-』4月24日(金)より独占配信開始
クリヘム、今度は傭兵に! -Netflix映画『タイラー・レイク -命の奪還-』4月24日(金)より独占配信開始

 『マイティ・ソー』シリーズのクリス・ヘムズワースが主演を務めるNetflix映画『タイラー・レイク -命の奪還-』が、4月24日より全世界独占配信される。プロデューサーを務めたのは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』などでクリスとタッグを組んだアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟だ。

カッコいい!銃を装備したクリス・ヘムズワース【画像】

 本作は、裏社会の危険な任務を生業とする屈強な傭兵の姿を描いたサバイバルアクション。主人公タイラー・レイク(クリス)は、誘拐された犯罪組織のボスの息子を、巨悪なギャングが支配するダッカの市街地から救出するミッションを請け負う。麻薬密売組織らが牛耳るアジトに突入し、任務を遂行するタイラーだが、街中のギャングからの猛追を受けてしまい窮地に陥ってしまう。

[PR]

 屈強なマーベルヒーロー・ソー役で知られるクリスは、本作で卓越した戦闘スキルを備えた傭兵役に挑戦。共演には『ブラック・ウィドウ』やドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のデヴィッド・ハーバー、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のゴルシフテ・ファラハニといった実力派俳優が名を連ねる。

 メガホンを取ったのは、本作が監督デビュー作となったサム・ハーグレイヴ。『アベンジャーズ/エンドゲーム』などのマーベル作品で、スタント・コーディネーターを務めた経歴を持っており、キャスト・製作陣共にマーベルにゆかりのある人物が揃った。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]