ジョーカーと別れたらこうなった…ハーレイ・クインの逃亡シーンが公開

» 動画の詳細

 DC映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』から、ジョーカーとの破局を発表後、いきなり追われる立場となってしまったハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)の逃亡シーンが公開された。

【動画】『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』ハーレイの逃亡シーン

 映像は、ハーレイが大好物のエッグサンドにかぶりつこうとしたその時、ゴッサム市警の刑事モントーヤ(ロージー・ペレス)に銃口を向けられるところからスタート。ジョーカーとの破局で立場が危うくなり、今まで無縁だった警察に追われて路地から路地へ逃げるハーレイだが、彼女に恨みを持つ人たちが次々と行く手に立ちふさがる。

[PR]

 主演のみならずプロデューサーも務めたマーゴットは「『スーサイド・スクワッド』のハーレイはジョーカーと付き合っていたけど、その関係は不健康なものだった。ハーレイはジョーカーに依存して恋愛中毒を起こすほどに自分を捧げてしまった。本作ではジョーカーとの恋愛を断ち切ってフリーになる。そこがタイトルにもある“覚醒”に繋がるのよ」とコメント。

 本作ではハーレイの天真爛漫な暴れぶりが悪党たちの恨みを買うなか、謎のダイヤを盗んだ少女を守るため、彼女は悪を牛耳る残忍でサイコな敵ブラックマスク(ユアン・マクレガー)との全面対決へ突き進むことになる。マーゴットは「(破局で)精神的にもギリギリなのに、立ち直るまでの道のりがカオス! 自分のことだけでも混乱しているのに、一難去ってまた一難のようなことが立て続けに起こるの!」と説明している。(編集部・市川遥)

映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は3月20日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]