『アベンジャーズ/エンドゲーム』アッセンブルシーン、米映画館の興奮ぶりがヤバすぎた!初日映像が公開

劇場内の尋常じゃない盛り上がり! - 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』より
劇場内の尋常じゃない盛り上がり! - 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開1周年を祝して、監督のルッソ兄弟アンソニー・ルッソジョー・ルッソ)が公開初日にアメリカの映画館内で撮影したという“アッセンブルシーン”の様子をTwitterなどで公開した。(以降、映像&本文に『エンドゲーム』のネタバレを含みます)

【動画】すさまじい盛り上がり!初日シアター内の様子

 ボロボロになったキャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)のもと、ヒーローたちが再結集する“アッセンブルシーン”は本作の大きな見どころ。今回の映像はルッソ兄弟が『エンドゲーム』の公開初日、ロサンゼルスの有名な映画館リージェンシー・ヴィレッジ・シアターにお忍びでやってきて、ジョー監督がiPhoneで撮影したものだ。一人また一人と現れるヒーローたちに観客は「うおおおおおお!」「わーーーー!」と大拍手&大喝采で、尋常ではない興奮ぶりに監督たちも感動で泣きそうになったのだという。

[PR]

 ルッソ兄弟は「『エンドゲーム』を昨年初めて皆と分かち合った瞬間は、僕たちのキャリアにおいて最もスリリングで価値のあるものでした。ありがとう。ありがとう。ありがとう」とファンに感謝。新型コロナウイルスの感染拡大により映画館で映画が観られない状況が続いているが、「僕たちは再び映画館に戻り、こうした経験をもう一度皆と分かち合える日を切に待っています」と呼び掛けた。

 アベンジャーズと最凶の敵サノスの最終決戦を描いた『エンドゲーム』は、世界興行収入27億9,780万564ドル(約3,078億円)を上げ、『アバター』(2009)を抜き去り史上最大のヒット作となり、映画史に名を刻んだ。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]