「梨泰院クラス」パク・ソジュン『パラサイト』にも出演していた!

Netflixオリジナルシリーズ「梨泰院クラス」独占配信中
Netflixオリジナルシリーズ「梨泰院クラス」独占配信中

 韓国ドラマ「梨泰院クラス」が日本でも人気を集めている。主演を務めるのは、大ヒット映画『パラサイト 半地下の家族』(ポン・ジュノ監督)にも出演した人気俳優パク・ソジュン(31)だ。

【動画】パク・ソジュン『パラサイト』出演シーン

 「梨泰院クラス」は、大都市ソウルの中でもひと際ホットな街・梨泰院(イテウォン)で、小さな飲み屋を開店させた前科者の青年が成功をつかむため、かつて自分を陥れた大物相手に無謀ともいえる戦いを仕掛ける復讐劇。日本でもNetflixで配信され、「愛の不時着」と並んでブームを巻き起こしている。

[PR]

 ある財閥の親子と出会ったことから運命が狂いだす、正義感の強い主人公パク・セロイを魅力たっぷりに演じたのが、ドラマ「サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~」(2017)、「キム秘書はいったい、なぜ?」(2018)で人気を博し、“ラブコメの神”と呼ばれるパク・ソジュン。『パラサイト 半地下の家族』にも、主人公家族キム一家の長男ギウ(チェ・ウシク)の友人で、ギウに裕福なパク家での家庭教師の仕事を紹介するエリート大学生ミニョク役で特別出演していた。

 ギウ役のチェ・ウシクとはプライベートでも仲が良く、ポン・ジュノ監督は「パク・ソジュンには独自の存在感があって、ギウ役のチェ・ウシクと実生活でも仲が良い。現場では、二人の間に自然な化学反応が生まれていた。彼をキャスティングして本当によかったと満足している」と明かしていた。

 そのチェ・ウシクは、8月14日に日本で公開されるパク・ソジュンの主演映画『ディヴァイン・フューリー/使者』にも出演する。(編集部・中山雄一朗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]