ADVERTISEMENT

『ジュラシック・ワールド』第3弾でアザだらけ…ブライス・ダラス・ハワードが痛々しい写真公開

アザだらけ! - 画像はブライス・ダラス・ハワード公式Twitterのスクリーンショット
アザだらけ! - 画像はブライス・ダラス・ハワード公式Twitterのスクリーンショット

 人気シリーズ第3弾『ジュラシック・ワールド:ドミニオン(原題)/ Jurassic World: Dominion』の撮影で、クレア役のブライス・ダラス・ハワードは激しいスタントに挑んでいるようだ。ブライスが両腕、そして太ももがアザだらけになった痛々しい写真をTwitterで公開した。

【画像】かわいい!クレア役のブライス・ダラス・ハワード

 新型コロナウイルス感染拡大による中断後、今月初めからイギリスのパインウッド・スタジオで撮影を再開した同作。ブライスが主人公オーウェン役のクリス・プラットとの写真とともに「ここ2週間は笑いすぎて腹筋が痛い。この楽しい人と仕事に戻って来られてうれしいわ」と投稿すると、クリスが「アザの写真をみんなに見せて!!!(彼女、スタントでマジでヤバいアザを作ったんだ)あれをみんなに見せてよ!!!」と熱烈に催促。そこでブライスは、アザだらけになった体の写真を披露することになったのだ。

ADVERTISEMENT

 両腕も太ももも大きなアザだらけの痛々しい写真だが、ブライス本人は「またスタントをやりたい人は手を上げて!」とつづり、両腕を上げて満足げな笑みを浮かべている。さらなるスタントにもやる気満々のようだ。

 『ジュラシック・ワールド:ドミニオン(原題)』は2021年6月11日に全米公開予定。新シリーズ1作目を手掛けたコリン・トレヴォロウが監督に復帰し、クリスやブライスに加えて、オリジナル版『ジュラシック・パーク』シリーズからグラント博士役のサム・ニール、エリー役のローラ・ダーン、マルコム博士役のジェフ・ゴールドブラムらも出演することになっている。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT