『ルパンVS複製人間』『カリオストロの城』『時をかける少女』が上映!8.21からグランドシネマサンシャインで

『ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)』(1978)
『ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)』(1978) - 原作:モンキー・パンチ (C) TMS

 アニメーション映画『ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)』『ルパン三世 カリオストロの城』『時をかける少女』(2006)が、8月21日よりグランドシネマサンシャイン(池袋)で順次上映されることが決まった。

上映される3作品【写真】

 「Anime! Anime!! Anime!!!」と題された同館のアニメーション映画特集で上映される3作。劇場版第1作『ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)』(1978)と、劇場版第2作で宮崎駿監督の長編初監督作『ルパン三世 カリオストロの城』(1979)は8月21日、細田守監督作『時をかける少女』は8月28日から上映される。

 一部の上映回では、シネマサンシャインオリジナル規格のプレミアムシアター「BESTIA(ベスティア)」での上映を予定。同館では新型コロナウイルス感染拡大防止として来場者のマスク着用(マスクがない場合は入場不可)、体温チェックなどを実施しており、ホームページで内容をチェックしてから出掛けると安心だ。(編集部・小松芙未)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]