裸で絶叫!仲野太賀『泣く子はいねぇが』大人になりきれない…魂の叫び!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
映画『泣く子はいねぇが』キービジュアル
映画『泣く子はいねぇが』キービジュアル - (C) 2020「泣く子はいねぇが」製作委員会

 仲野太賀が主演する映画『泣く子はいねぇが』(11月20日公開)の特報映像とキービジュアルが公開された。

仲野太賀と吉岡里帆が夫婦役!『泣く子はいねぇが』特報【動画】

 『泣く子はいねぇが』は、『万引き家族』などの是枝裕和監督が率いる映像制作者集団「分福」の佐藤快磨が、オリジナル脚本でメガホンを取ったドラマ。生き方に迷う大人たちに贈る青春グラフィティで、秋田の男鹿半島を舞台に、迷いながら大人になっていく若者たちの姿を描く。

[PR]

 仲野が大人として、父としての自覚も曖昧な主人公たすくを演じ、愛想をつかす妻・ことねに吉岡里帆、親友・志波に寛 一 郎がふんする。加えて、山中崇余貴美子柳葉敏郎といった演技派が集結した。

 公開された特報は、娘が生まれても父親の自覚が持てず、葛藤するたすくの姿が切り取られたもの。男鹿半島の伝統文化「ナマハゲ」の最中に酒の勢いで感情を爆発させ、夜の海辺を叫びながら疾走するシーンが印象的な映像となっている。

 本作は、第68回サン・セバスティアン国際映画祭で、河瀬直美監督やフランソワ・オゾン監督といった世界的監督と肩を並べてオフィシャルコンペティション部門に出品が決まっている。(清水一)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]