ADVERTISEMENT

日向坂46メンバーが明かす、これからの夢

それぞれの“これから”を語った佐々木美玲、小坂菜緒、佐々木久美 - 衣装協力:To b. by agnes b.
それぞれの“これから”を語った佐々木美玲、小坂菜緒、佐々木久美 - 衣装協力:To b. by agnes b.

 人気アイドルグループ・日向坂46の苦悩と葛藤の日々を追いかけた初のドキュメンタリー映画『3年目のデビュー』。けやき坂46(ひらがなけやき)から日向坂46への改名などを経て、苦楽をともにしてきたメンバーが一致団結してさらなる高みを目指そうとする姿は、観る者すべての胸を熱くする。中心メンバーである最年長キャプテン・佐々木久美、初期からグループを支える牽引者・佐々木美玲、そしてセンターを務める小坂菜緒が活動を通して感じた自身の成長とこれからの夢について思いを語った。

初紅白への思いを語る日向坂46【写真】

佐々木久美、限界を決めずみんなで“坂”を登りたい

日向坂46

 一期生で、しかも最年長という流れから、全国ツアーでMCを担当することになった佐々木久美。「最初は『なんで私なの?』という思いがあり、しかも二期生や三期生とはあまり会話もなかったので、渋々やっているという感じでしたね。もともと部長や班長といったことをやったことがなかったので、キャプテンに任命されてからも状況は変わらなかったんです」と振り返る。そんななか、徐々にリーダーとしての資質を発揮しはじめ、「自分が気づいたことをメンバーみんなで共有したほうがグループのためになるのでは?」と思い、そして「自分がまとめ役になろう」と気持ちが吹っ切れたという。

ADVERTISEMENT

 そこから思ったことを積極的に発言するようになり「誰とでもペアが組めるくらい心が広くなった」という佐々木久美。ドキュメンタリーでも、TOKYO IDOL FESTIVAL のライブで不甲斐ないパフォーマンスに涙を流しながらメンバーに怒りを見せる彼女の姿が印象的だが、それも信頼関係があってこそ。日向坂46になって思いは強まり、「これからは限界を決めずに、メンバーみんなでどんどん坂を登っていきたい。日本のアイドルはこうだからとか、東京ドームが叶ったら次はここだとか、なんとなくルートが決まっている感じもあるのですが、私たちにしかできないことがきっとあるはず。常識に囚われずに突き進みたいです」と抱負を語った。

佐々木美玲、後輩が入って“母性”が芽生えた

日向坂46

 同じく一期生の佐々木美玲は、ドキュメンタリーの懐かしい映像を観ながら「環境の変化」が自身を成長させたことを改めて痛感したという。「私は一期生の中でも年下組だったので、二期生たちが入ってきたとき、ちょっぴりお姉さんになれた気がしました。可愛い後輩ができたことで『母性』が湧いてきたんです(笑)。いつかこの子たちが独り立ちして、輝く姿を見届けたいなって、本当にお母さんのような気持ちです」

 そして、日向坂46に改名したことも大きな転機に。「歌番組やバラエティーへの出演など、夢がどんどん叶って本当に幸せな日々です。それも、なかなか日の目を見られない時期があったからこそで、今となっては感謝しかない」と顔をほころばせる。ドラマ「女子グルメバーガー部」や、朝の情報番組「ZIP!」のレポーターなど、ソロ活動も順調だが、「今、いろんなことに挑戦させていただいていますが、どれもまだまだ力不足。まずは目の前のことに全力で取り組んで、一歩一歩成長できたら」と決意を新たにする。

ADVERTISEMENT

小坂菜緒、誰からも愛されるアイドルになりたい

日向坂46

 改名以降、二期生ながらセンターとしてグループを牽引する小坂。苦悩と葛藤を繰り返しながら、大きな心の変化や成長を体験したと語る。「もともと人見知りで、最初から人を全面的に受け入れられず、ちょっと観察してしまうところがあったのですが、そういう尖ったところがなくなってきたんです。□が○に変わった、という感じです」。ドキュメンタリーを観ると、孤立して心を閉ざしてしまう時期もあっただけに、この心の成長はグループの未来においてとても大きなこと。

日向坂46

 今や日向坂46のアイコン的存在となった小坂だが、映画『恐怖人形』や『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』(近日公開)など、女優としても引く手あまた。映像の世界でも才能を発揮しているが、小坂自身は「あくまでもアイドル活動が中心」とキッパリと言い切る。一方で「演技のお仕事に挑戦させていただいたおかげで、ダンスやパフォーマンス、MV撮影などで表情や動きのイメージがつきやすくなったのは大きな収穫。これからもそういったスキルをどんどん磨いていって、誰からも愛される “理想のアイドル”を追求していきたいです」と目を輝かせていた。(取材・文:坂田正樹)

映画『3年目のデビュー』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT