金ローで『ファンタビ』2弾地上波初!約1時間繰り上げ本編ノーカットで放送

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』より
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』より - (C)2018 WBEI. Publishing Rights (C)J.K.R. TM J.K.R. & WBEI

 日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(毎週金曜夜9時~)枠で、10月23日より「4週連続ハリポタ&ファンタビ!祭り」と題して、『ハリー・ポッター』シリーズ3作、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』を放送。『ファンタビ』は地上波初となり、通常よりも1時間強繰り上げ夜7時56分から本編ノーカットで放送される。

【動画】エズラ・ミラーのおいでよ!ファンタビの沼

 1985年10月4日にスタートして以来、35周年を迎える金ロー枠。第一夜の10月23日は記念すべきシリーズ第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』、翌週30日は第2作『ハリー・ポッターと秘密の部屋』、11月6日は第3作『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』を放送。

[PR]

 11月13日は『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』に続く「ハリー・ポッター」新シリーズの第2作で、ハリーたちがホグワーツ魔法魔術学校で使用する教科書「幻の動物とその生息地」を執筆したおっちょこちょいな魔法使い、ニュート・スキャマンダーを主人公にした『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』。ある日、捕まっていた“黒い魔法使い”グリンデルバルド(ジョニー・デップ)が逃亡し、ニュート(エディ・レッドメイン)が彼の暴走を阻止すべく、魔法動物たちと一緒にパリの魔法界へ向かう。主人公ニュートの日本語吹替えは、先ごろ日曜劇場「半沢直樹」の顔芸も話題を呼んだ人気声優の宮野真守が担当する。(編集部・石井百合子)

【今後の放送ラインナップ】
今夜9時『E.T.
10月16日よる9時『プラダを着た悪魔
10月23日よる9時『ハリー・ポッターと賢者の石』※30分拡大
10月30日よる9時『ハリー・ポッターと秘密の部屋』※30分拡大
11月6日よる9時『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』※30分拡大
11月13日よる7時56分『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』※地上波初放送・本編ノーカット・64分前拡大

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]