アナ・エルサも登場!『アナ雪』オラフのオリジナル短編10.30配信

オラフはあの時何をしていた? 『オラフの生まれた日』
オラフはあの時何をしていた? 『オラフの生まれた日』 - (C) 2020 Disney

 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、大ヒットアニメーション映画『アナと雪の女王』シリーズに登場する人気キャラクター、オラフ誕生の秘密を描くオリジナル短編『オラフの生まれた日』を、10月30日より、ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」で配信すると発表、予告編も公開された。

【動画】オリジナル短編『オラフの生まれた日』予告編

 本作の舞台は、アレンデール郊外の山の中。『アナと雪の女王』(2013)で命を吹き込まれたオラフは、その日をどう過ごしていたのか。アナとクリストフがエルサを探すシーンと並行して、命を宿したオラフが、自分が何者でなぜ生きているのかを知ろうとする姿が描かれる。

 劇中には、オラフのほかにもアナ、エルサ、クリストフが登場。名曲「レット・イット・ゴー~ありのままで~」の歌唱シーンも楽しめるとのこと。監督は『アナと雪の女王2』(2019)でオラフのアニメーションスーパーバイザーを務めたトレント・コリー。(編集部・入倉功一)

[PR]
» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]