三浦春馬さん主演映画の前売り特典が発売初日に完売

完売になった前売り特典のクリアファイル
完売になった前売り特典のクリアファイル - (C)2020 「五代友厚」製作委員会

 三浦春馬さん主演の映画『天外者(てんがらもん)』(12月11日公開)の前売り特典のオリジナルB5クリアファイル2万枚が発売初日に完売となったことが5日、明らかになった。特典つき前売り券は、10月30日より全国の劇場で発売されていた。

【写真】三浦春馬さん主演『天外者』新劇中カット

 本作は激動の幕末から明治初期を舞台に、武士の魂と商人の才を持ち、薩摩藩士から明治政府役人を経て実業家となり、商都大阪の礎を築いた五代友厚の軌跡を描く青春群像劇。企画スタートは2013年。五代友厚の「想い」と「志」を次世代に継承するために製作総指揮の廣田稔をはじめ、市民有志が立ち上げた「五代友厚プロジェクト」が映画化に向けて尽力し、7年を経て映画公開が実現。『利休にたずねよ』『海難1890』などの田中光敏がメガホンを取り、その二作品でも田中監督とタッグを組んだNHK大河ドラマ「天地人」などの小松江里子が脚本を担当し、オリジナルストーリーを生み出した。

[PR]

 この程、本作の新たな劇中カットが公開。五代友厚(三浦)と坂本龍馬(三浦翔平)、岩崎弥太郎(西川貴教)と伊藤博文(森永悠希)、五代と妻・豊子(蓮佛美沙子)、遊女はる(森川葵)らの姿が見られる。

 今年7月に急逝した三浦春馬さん。来年は、のちに徳川家康となる松平元康を演じる『ブレイブ -群青戦記-』(3月12日公開)、NHKの国際共同制作・特集ドラマ「太陽の子」の映画版(公開日未定)などが控えている。(編集部・石井百合子)

【11月5日13時21分】本文に一部事実誤認がございましたので修正いたしました。関係者の方々にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]