「おちょやん」ヨシヲの素性を知った千代は…2月25日のあらすじ

千代の目には……
千代の目には…… - (C) NHK

 連続テレビ小説「おちょやん」(月~土、NHK総合・午前8時~ほか)の第59回が2月25日に放送される(以下、今後のあらすじに触れています)。

千代はすべてを知り…第59回の場面カット【写真】

 連続テレビ小説の第103作「おちょやん」は、明治の末に大阪の貧しい家に生まれた竹井千代(杉咲花)が、華やかな芝居の世界で女優の道を駆け上がる姿を描く物語。現在は第12週「たった一人の弟なんや」に突入している。

[PR]

 千代は弟のヨシヲ(倉悠貴)の素性とともに、脅迫電話の件にもヨシヲが深く関係していること知る。一平(成田凌)は座長として鶴亀家庭劇を守るべく、大山社長に相談しようと決意を固めるが、千代は性根を変えるようにヨシヲを説得するので待ってほしいと懇願するのだった。

 そして翌朝、何も知らないシズ(篠原涼子)たちは、ヨシヲと一緒に岡安に住んだらいいと微笑む。それには千代もこらえきれず……。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]