吉川愛&板垣李光人W主演!「ジェンダーレス男子に愛されています。」ドラマ化

可愛い2人!吉川愛&板垣李光人
可愛い2人!吉川愛&板垣李光人 - (C) 読売テレビ

 吉川愛板垣李光人が、読売テレビ・日本テレビ系の新ドラマ「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」(4月1日スタート・毎週木曜日よる11時59分~0時54分)で、ダブル主演を務めることが明らかになった。

神秘的な美しさ…板垣李光人【フォトギャラリー】

 原作は「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載中の、ためこうによる漫画「ジェンダーレス男子に愛されています。」。美しいものが大好きだけど、仕事に夢中になるあまり自分自身のおしゃれは二の次になっている漫画誌の編集者・町田和子(わこ/吉川)と、メイクも完璧なファッションショップ店員・相馬周(めぐる/板垣)の恋模様を描く。

[PR]

 吉川は、朝ドラ「おちょやん」に出演、3月公開のディズニー映画『ラーヤと龍の王国』でヒロインの日本版声優に抜擢されるなど活躍が続く若手女優。一方の板垣は特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」への出演で脚光を浴び、人気漫画を実写化した映画『約束のネバーランド』ではメインキャストの1人を演じて反響を呼んだ。

 そんな注目の2人がダブル主演。吉川は、板垣について「初めてお会いした時に髪型、服装や、爪の先まで綺麗でこんな綺麗な男性がいらっしゃるんだとびっくりしました。まだきちんとお話ししたことがないのですがコスメ好きとお伺いしたので撮影現場でもコスメのお話などできたらと思います!」と語る。

 そして、板垣は「吉川さん自身もオタクだということで、わこちゃんのそういう部分の表現にすごくリアリティを感じました。僕もオタクなので、推しを前にした時のお芝居をみて『わかる……』と心の中で激しく頷いていました……」と明かしている。

 本作は脚本を坪田文、監督を熊坂出が務め、2020年夏に放送されたドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」を手掛けたスタッフが再集結する。(編集部・小山美咲)

プラチナイト モクドラF「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」は読売テレビ・日本テレビ系にて4月1日より毎週木曜日よる11時59分~0時54分放送(全10話予定)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]