山下智久出演のハリウッド映画、公開日が消滅

主演のウディ・ハレルソンとケヴィン・ハート
主演のウディ・ハレルソンとケヴィン・ハート - Pascal Le Segretain / Roy Rochlin / Getty Images

 山下智久が出演するハリウッド映画『マン・フロム・トロント(原題) / Man From Toronto』の全米公開日が、一時的に消滅した。

【画像】かっこいい!『マン・フロム・トロント(原題)』での山下智久

 米ソニー・ピクチャーズは、マーベル映画『ヴェノム』続編の全米公開日を6月25日から9月17日に延期すると発表。9月17日は『マン・フロム・トロント(原題)』用に押さえられていたものだったため、現状、同作の公開日は未定となっている。新たな公開日が早めに決定することを願いたい。

 『マン・フロム・トロント(原題)』は、『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』のパトリック・ヒューズ監督がメガホンを取ったアクションコメディー。“トロントから来た男”と呼ばれる凶悪な暗殺者と“ニューヨーク最大のしくじり屋”の異名をとる男性が、宿泊先で間違われたことから起こる騒動を描く。主演は『スリー・ビルボード』のウディ・ハレルソンと『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』のケヴィン・ハート。山下が演じる役柄は不明だが、撮影現場で日本刀を振りかざす姿を捉えた写真がカメラマンのInstagramで公開されている。(編集部・市川遥)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]