『シン・ウルトラマン』公開日調整へ

『シン・ウルトラマン』公開日調整へ
『シン・ウルトラマン』公開日調整へ - (C) 2021「シン・ウルトラマン」製作委員会

 2021年初夏公開予定だった映画『シン・ウルトラマン』が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の影響で制作スケジュールに影響が出たため、公開日が新たに調整されることが26日、公式サイトで発表された。

映画『シン・ウルトラマン』劇場版特報【鋭意制作中・公開日調整中】

 本作は、『シン・ゴジラ』の庵野秀明が企画・脚本、樋口真嗣が監督を務め、円谷プロダクションの人気特撮を映画化したもの。主人公の“ウルトラマンになる男”を斎藤工、その相棒を長澤まさみが演じるほか、西島秀俊有岡大貴Hey! Say! JUMP)、早見あかり田中哲司らが共演に名を連ねる。

[PR]

 公式サイトでは、「公開時期に関して」と題して、「初めに、この度の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)被害に遭われた皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。また、今現在も対応に当たられている医療従事者、その関係者の皆様へも感謝と敬意を表します。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により、制作スケジュールに影響が出たため、予定していた『2021年初夏公開』ではなく、新たな公開時期へ調整させていただきます。スタッフ一丸となって鋭意制作中です。どうか楽しみにお待ちいただければと思います」と報告した。

 また、新たな公開日については、「今後の公開予定に関しては、決定次第、映画公式サイトと公式SNSでお知らせいたします。何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます」としている。(編集部・梅山富美子)

映画『シン・ウルトラマン』劇場版特報【鋭意制作中 公開日調整中】 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]