ジブリめしのレシピ!『アーヤと魔女』料理本が発売

「子どもりょうり絵本 ジブリの食卓 アーヤと魔女」より
「子どもりょうり絵本 ジブリの食卓 アーヤと魔女」より

 宮崎駿企画、宮崎吾朗監督によるスタジオジブリ初のフル3DCGアニメーション映画『アーヤと魔女』(4月29日公開)のレシピ本「子どもりょうり絵本 ジブリの食卓 アーヤと魔女」が、4月28日に発売される。

黒猫かわいい!『アーヤと魔女』フォトギャラリー

 “ジブリめし”と称して劇中の料理を再現して楽しむ人もいるほど、多くのジブリ作品には印象的な食べ物が登場する。今回の料理本では、『アーヤと魔女』に登場する食べ物や、作品の世界から着想を得て考案したお菓子などのレシピを紹介。「聖モーウォード子どもの家」のシェパーズパイや、シルバー・ハインズのフィッシュアンドチップス、アフタヌーンティーのカラフルカップケーキなど、バラエティー豊かなラインナップとなっている。

[PR]

 『アーヤと魔女』は、『ハウルの動く城』の原作者としても知られるダイアナ・ウィン・ジョーンズの小説を基にしたファンタジー作品。身寄りのない10歳の少女アーヤは、魔法を教えてもらうことを条件に魔女ベラ・ヤーガの助手として働き始めるが、こき使われるばかりで魔法を教えてもらえないでいた。そのことに業を煮やし、魔法の秘密を知る使い魔の黒猫トーマスの力を借りて反撃を開始するアーヤの姿を描き出す。(編集部・吉田唯)

「子どもりょうり絵本 ジブリの食卓 アーヤと魔女」は4月28日に発売、定価 :1,540円(10%税込)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]