仲里依紗、しんちゃんに女優としてのアイデンティティーを心配される

飾らない姿が魅力の仲里依紗
飾らない姿が魅力の仲里依紗

 女優の仲里依紗が4日、東京・内幸町のイイノホールで行われた『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』完成披露舞台あいさつに出席し、チョコレートプラネットのリズムネタを全力で披露し、しんちゃんから心配されるひと幕があった。この日はフワちゃん、チョコレートプラネットの松尾駿長田庄平高橋渉監督が来場した。

【写真】仲里依紗&フワちゃん&チョコプラ!豪華ゲスト声優が登壇

 劇場版シリーズ第29弾となる本作は、全寮制・小中一貫の超エリート校・私立天下統一カスカベ学園に体験入学することになったしんのすけたちが、校内で次々に巻き起こる怪事件の謎に挑んでいくさまを描く。

[PR]

 天カス学園内トップのエリートクラス・テン組に在籍し、怪事件の容疑者の一人となるエリートギャル・アゲハの声を担当した仲は、「子どもの頃からしんちゃんの大ファンだったので、夢がかなったという感じです」と切り出すと、「ファンとしては、しんちゃんが制服を着ているのが激レアなんですよ。体験入学で、家族のもとを離れてお泊まりをするんですけど、野原家で起きていない事件は今まで観たことがなかった。新しいしんちゃんの世界が垣間見えるんじゃないかと思います」と見どころを明かした。

しんのすけとフワちゃん

 そして素行の悪さから「カス組」に在籍する生徒“天才YouTuberフワちゃん”という本人役を担当したフワちゃんは、「ひとあし先に映画を観てきたけど、超面白かったよ。今までのしんちゃんの映画の中で、一番お尻が出てきます」と笑顔。そして「まだ映画を観ていない人にひとつだけしんちゃんの秘密を教えてあげるね」と観客に呼びかけると、「しんちゃんは考える時、頭じゃなくてお尻で考えるんだよ。お尻で問題を解決しちゃうんでぜひとも確かめてほしいな。わたし、お尻が出てくるだけで笑っちゃって。最高に面白かった」と満足気。しんちゃんは「秘密をばらしてしまったんですね! お恥ずかしい」とあわてた様子を見せたが、フワちゃんとはすっかり意気投合した様子で、この日も“お尻合い”となっていた。

[PR]

 そして「カス組」の不良“給食袋”と“ヨーヨー”の声を担当するのはチョコレートプラネット。長田が観客に向かって「映画は初の本格ミステリーということでめちゃめちゃドキドキワクワクしますが、(松尾が演じる)給食袋を中心に話が展開しています。観ていただければわかると思うので、ぜひ観てください」とうそ情報をぶちまけると、松尾もしれっと「これは観てもらわないとですね」としみじみ。するとしんちゃんが「この映画、オラが中心じゃなかったの?」と悲しそうな声になるも、フワちゃんがチョコレートプラネットに向かって「うそついていますこの人! 絶対にうそです。チョイ役です!」と大声で真相を明かしツッコんでみせて、会場は大いに沸いた。

笑顔のチョコレートプラネット

 そしてこの日のイベントでは、チョコレートプラネットから、和泉元彌IKKOなどのものまねギャグを伝授してもらったしんちゃん。その流れで両手を「T」のポーズにしたしんちゃんは、チョコレートプラネットと一緒に「ティー! ティティ! ティーティーティティ!」とリズムネタの「TT兄弟」をやり始めるも、すかさず本作のタイトルに合わせて「テン! テテン! テンテンテテン!」とアレンジして披露した。すると仲とフワちゃんも両手をあげて、そこに全力で合流。観客も拍手で応えるなど会場は大盛り上がりとなったが、仲に向かってしんちゃんが「変なことやらせてごめんね。(女優としての)アイデンティティーが崩壊してない?」と尋ねると、仲は「全然大丈夫だよ。やれる女優だから」と平然とした様子で返してみせて、会場は大笑い。しんちゃんも「楽しかったなぁ」としみじみ付け加えた。(取材・文:壬生智裕)

『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』は4月23日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]