マーベルドラマ「ロキ」配信開始前倒し 最新エピソードは毎週水曜

ファンには嬉しい"裏切り"となったドラマ「ロキ」
ファンには嬉しい"裏切り"となったドラマ「ロキ」 - (C)2021 Marvel

 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は6日、6月11日(金)に予定していた、Disney+ (ディズニープラス)のマーベルドラマシリーズ「ロキ」の配信予定日を変更し、6月9日(水)より配信を開始すると発表した。この変更に伴って、最新エピソードも毎週水曜日の16時に配信されることになり、ロキを演じるトム・ヒドルストンのメッセージ動画も公開された。

【動画】「ロキ」トム・ヒドルストンからのメッセージ

 ロキは、雷神ソー(クリス・ヘムズワース)の義弟で、自らの姿を変化させたり、人心を操ることができるイタズラ好きの神。ドラマシリーズでは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)において、『アベンジャーズ』(2012)の時間軸から逃げ出した、まだ野心にあふれる彼が、世界の時間を監視する謎の組織に囚われ、改変してしまった現実の修復に奔走する。

[PR]

 ディズニープラスでは現在、同作に先駆けて、マーベル・スタジオ製作のドラマシリーズ第1弾「ワンダヴィジョン」(全9話)、第2弾「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(全6話)を配信している。(編集部・入倉功一)

ドラマ「ロキ」はディズニープラスにて6月9日(水)16時より日米同時配信

マーベル・スタジオ『ロキ』 | コメント映像 | Disney+ (ディズニープラス) » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]