ADVERTISEMENT

「大豆田とわ子」最初の離婚の原因が明らかに!第5話あらすじ

「大豆田とわ子」第5話より
「大豆田とわ子」第5話より - 写真提供:関西テレビ

 松たか子主演のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、本日11日の夜9時から放送される。第5話では、主人公・大豆田とわ子(松)の最初の離婚の理由が明らかになる。

【写真】とわ子がプロポーズされる!?「大豆田とわ子」第5話より

 本作は、「最高の離婚」「カルテット」『花束みたいな恋をした』などで知られる人気脚本家・坂元裕二によるロマンチックコメディー。バツ3の社長・大豆田とわ子が、3人の元夫(岡田将生角田晃広松田龍平)に振りまわされながらも奮闘する日々を描き出す。

ADVERTISEMENT

 第4話ではとわ子の1番目の元夫・田中八作(松田)の驚異のモテっぷりが描かれたが、今夜放送の第5話ではとわ子とその親友の綿来かごめ(市川実日子)との会話のなかで、八作との離婚の原因が語られるという。

 さらに第5話にはバツ3の社長・門谷(谷中敦)が登場し、共通点のあるとわ子と意気投合。そんななか、とわ子は自分の誕生日をサプライズで祝おうと社員たちが準備していることに気付いてしまい、仕事が手につかない状態になるが、そこに追い打ちをかけるように門谷から突然プロポーズされ動揺する。

 そして、そのことを聞いた2番目の元夫・佐藤鹿太郎(角田)と3番目の元夫・中村慎森(岡田)は、四度目の結婚を阻止するために必死の説得を試みる。一方、八作はとわ子にあるプレゼントを差し出すが、このプレゼントがきっかけで八作が心に秘めていた思いをとわ子が知ることになる。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT