ADVERTISEMENT

『グリーンブック』『コンフィデンスマンJP ロマンス編』がNetflixで6月配信!

『グリーンブック』より
『グリーンブック』より

 第91回アカデミー賞で作品賞を受賞した映画『グリーンブック』が6月1日、長澤まさみ主演の『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』(2019)が6月17日からNetflixで配信される。

長澤まさみ、ドレス7変化!【写真】

 『グリーンブック』は、ジャズピアニスト(マハーシャラ・アリ)と、彼に雇われた粗野で無教養のイタリア系用心棒兼運転手(ヴィゴ・モーテンセン)が、黒人用旅行ガイド「グリーンブック」を手に人種差別が残るアメリカ南部を巡る物語。アカデミー賞では作品賞、助演男優賞(マハーシャラ)、脚本賞の3部門を受賞した。

ADVERTISEMENT
『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』
(C) 2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

 『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』はヒットメーカーとして知られる古沢良太が脚本を手掛け、2018年に放送されたドラマの劇場版第1弾。信用詐欺師のダー子(長澤)の活躍を描く本作は、累計興行収入29億円を超えるスマッシュヒットを記録し、2020年には劇場版第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が公開された。

 ほかにも、元B1A4ジニョン初主演作『僕の中のあいつ』(6月1日配信)、デヴ・パテル主演の『ホテル・ムンバイ』(6月3日配信)、ピーター・ジャクソン製作の『移動都市/モータル・エンジン』(6月7日配信)、山崎まさよし主演『影踏み』(6月10日配信)、ベネディクト・カンバーバッチ主演、トム・ホランド共演の『エジソンズ・ゲーム』(6月18日配信)、エマ・ロバーツ出演の『ハッピー・シェフ! 恋するライバル』(6月21日配信)と幅広いジャンルの作品がラインナップされている。

ADVERTISEMENT

 さらに、Netflix映画では、チャン・ギヨンチェ・スビンクリスタルらが出演の『甘酸っぱい』、スペイン発ヒューマンドラマ『エクストレモ』が6月4日、ジーナ・ロドリゲス出演の『AWAKE/アウェイク』が6月9日、ロシア発の歴史ロマンス『シルバー・スケート』が6月16日、ケヴィン・ハート主演の『ファザーフッド』が6月18日、サンダンス映画祭で話題となったポーランドの作品『プライムタイム』が6月30日から配信となる。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT