ADVERTISEMENT

『SING/シング』続編、2022年春公開が決定! 予告編&ティザーポスターも

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ドキドキ……。
ドキドキ……。 - (C)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

 大ヒットアニメーション映画『SING/シング』の続編が『SING/シング:ネクストステージ』の邦題で、2022年春に日本公開されることが決まり、あわせて予告編とティザーポスターも公開された。

今回もヒット曲満載!『SING/シング:ネクストステージ』予告編

 本作は、『ミニオンズ』『ペット』などのイルミネーション・エンターテインメントが手掛け、大ヒットした前作『SING/シング』の約5年ぶりとなる新作。エンターテイメントの聖地で新しいショーを披露するというコアラの支配人バスターの夢を叶えるべく、仲間たちとともに奮闘する姿が描かれる。マシュー・マコノヒースカーレット・ヨハンソンタロン・エガートンリース・ウィザースプーンら前作からの面々に加え、U2ボノやポップ・スターのホールジー、スーパー・マルチ・アーティストのファレル・ウィリアムスなど、豪華な新キャラクターが続々登場。監督・脚本は、前作を成功へと導いたガース・ジェニングスが続投する。

ADVERTISEMENT

 公開された予告編では、聖地でのステージにあがるべく、冷酷な経営者・ジミーのオーディションを受けるさまざまな面々のパフォーマンスからはじまり、あまりに相手にされないことから、今は隠遁する伝説のロック歌手クレイ・キャロウェイを口説き落とすと提案してしまった、バスターたちの奮闘する様子が描かれている。と同時に、それぞれが弱点を克服すべく立ち向かう姿も。バスターたちが大成功を夢見て始めたショーが、いつの間にか、音楽とエンターテイメントの力で傷ついたものたちの心を癒し、大きな感動を呼び起こす、3分以上におよぶ見どころ満載の映像を見ることができる。

 また、ティザーポスターには、客席を覗くバスターの後ろ姿と、「夢よ、どこまでも響け。」の文字が。新たな舞台でどんなショーが繰り広げられるのか、胸の高鳴りを感じさせる1枚になっている。(高橋理久)

今回もヒット曲満載!『SING/シング:ネクストステージ』予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT