ドラマ版『ロード・オブ・ザ・リング』配信日は2022年9月2日!初ビジュアルも公開

右側に光り輝く2本の木!
右側に光り輝く2本の木! - (c) 2021 Amazon Studios

 「指輪物語」の実写テレビシリーズが、2022年9月2日より世界240の国と地域の Amazon Prime Video で配信されることが決まった。新エピソードは毎週追加される。現地時間2日、アマゾン・スタジオが発表した。

【画像】ドラマ版『ロード・オブ・ザ・リング』のキャスト陣

 作家J・R・R・トールキンの長編ファンタジー小説「指輪物語」は、かつてピーター・ジャクソン監督が『ロード・オブ・ザ・リング』3部作として映画化。その後、前日譚にあたる『ホビット』3部作も公開された。今回のテレビシリーズ版では、『ホビット』や『ロード・オブ・ザ・リング』の数千年前となる中つ国の第二紀が初めて映像化されることに。物語は比較的平和な時代から始まり、ガラドリエルなどおなじみのキャラクターたちや新キャラクターたちが、再び現れた悪に立ち向かっていくさまが描かれる。映画版と同様にテレビシリーズ版もニュージランドで撮影され、2日にクランクアップを迎えた。

[PR]

 アマゾン・スタジオは撮影終了を記念して、テレビシリーズ版の初ビジュアルも公開。右の方に光り輝く“二つの木”が見えることから、これは架空の国ヴァリノールのビジュアルなのではないかとみられている。

 監督陣には『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のスペイン人監督J・A・バヨナ、中国系イギリス人監督のウェイン・イップ、「アウトランダー」のスウェーデン系フランス人監督シャーロット・ブランドストームら国際色豊かな面々が集った。1シーズンで4億6,500万ドル(約512億円・1ドル110円計算)という莫大な製作費をかけられているほか、早くもシーズン2の制作も決まっていると伝えられている。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]