Koki, が女優&映画デビュー作で一人二役!

ホラー映画『牛首村』主演のKoki,
ホラー映画『牛首村』主演のKoki, - (C) 2022「牛首村」製作委員会

 ホラー映画『牛首村』より、主演・Koki,のクランクアップインタビュー&初だしメイキング映像が公開。Koki,が女優&映画デビュー作にして一人二役を務めることが明らかになった。インタビューでは、オファー時や一人二役と聞いた時の不安も明かしている。

Koki,インタビュー&メイキング映像【動画】

 『牛首村』は、スマッシュヒットした『犬鳴村』と第2弾『樹海村』に続く「恐怖の村」シリーズ第3弾。北陸に実在する心霊スポットが舞台の新作ホラーで、清水崇監督が前2作に続きメガホンを取る。共演は萩原利久松尾諭堀内敬子田中直樹ココリコ)、麿赤兒ら。

[PR]

 今回公開された映像は、撮影現場での女優・Koki,の様子と、インタビューを受けるKoki,が交互に映し出され、Koki,自身の言葉で撮影を振り返るもの。映像内のメイキングシーンは初公開となる。

 そして、Koki,が演じるのは、17歳の女子高校生・奏音と、その妹・詩音という一人二役であることが明らかに。奏音は、あることがきっかけで自分に妹の詩音がいることを知り、2人が離れ離れに暮らす真相を辿っていくが、そこには“牛首村”にまつわる恐るべき秘密と忌まわしい風習が絡まっていた……というストーリーだ。

 映像内でたくさんの質問に答えていくKoki,。「最初は自分に主演が務まるのかどうか、すごく不安になったんですけど、でも、とてもうれしかったです」とオファーを受けた当時の心境を明かす。「幼い頃からお父さんの映画やドラマを観させていただいていたので、憧れはすごい持っていました」と芝居に挑戦することへの憧れもあったという。

 また、一人二役と聞いた時は「不安が倍増しました」というKoki,。出演が決まり「まず、家族に相談しました。お父さんとお母さんにいろんなアドバイスを聞いて、本当に毎日のようにお父さんに聞いてたんですけど、撮影の時のエピソードだったり、お父さんが心掛けていることとか、印象に残っている言葉とかを聞いていました。台本の裏側にお父さんにメッセージを書いてもらって、1日が始まる前に必ず見て自分に言い聞かせて、現場に入っていました。そこには『Enjoy and do your best!』って書いてあって、それを自分に言い聞かせて、始めてました」と初挑戦の舞台裏も明かしている。(Koki,の「o」はマクロン付きの「o」が正式表記)(清水一)

映画『牛首村』Koki,クランクアップインタビュー&初メイキング映像 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]