ADVERTISEMENT

LotRドラマ版、邦題は「ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪」!9月2日からアマプラで配信

『ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪』 タイトルアナウンス | Amazonプライムビデオ » 動画の詳細

 Amazon Prime Video が手掛ける「指輪物語」の実写テレビシリーズの邦題が「ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪」(原題:The Lord of the Rings: The Rings of Power)に決定し、タイトルロゴ動画が公開された。

「ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪」タイトルロゴ動画

 「ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪」は何シーズンにも及ぶ壮大なドラマシリーズとなる予定で、今年9月2日より毎週1話ずつ Amazon Prime Video で独占配信。クリエイターのJ・D・ペインパトリック・マッケイは「『ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪』は中つ国の第二紀に起きた全ての主要な出来事を描く物語で、指輪の創造、冥王サウロンの台頭、ヌーメノールの壮大な戦い、そしてエルフと人間との最後の同盟などを含みます。これまで皆さんは映画で“一つの指輪” の物語だけをご覧になっていました。しかし“一つの指輪”の前には多くの指輪が存在し、それら全ての壮大な物語を皆さんと共有できることに非常に興奮しています」とコメントしている。

ADVERTISEMENT

 今回公開されたタイトルロゴ動画は、ドラマの中の多くの要素が手作りされたのと同様、鍛冶屋の鋳造所で実際に制作されたもの。木版に手彫りされた文字型に燃え盛る金属を流す様子を、スローモーションで動画に収めている。

 中つ国の歴史上でも伝説的な第二紀のヒーローたちを初めて映像化する「ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪」は、映画化もされた『ホビット』や『ロード・オブ・ザ・リング』の数千年前が舞台。平和な時代から物語は始まり、おなじみのキャラクターたちと新たなキャラクターたちが徐々に、中つ国に再出現する恐怖に直面していくことになる。監督陣には、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のスペイン人監督J・A・バヨナ、中国系イギリス人監督のウェイン・イップ、「アウトランダー」のスウェーデン系フランス人監督シャーロット・ブランドストームが名を連ねている。(編集部・市川遥)

「ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪」は9月2日より Amazon Prime Video にて独占配信予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT