ADVERTISEMENT

橋本環奈、すっぴん撮影告白『カラダ探し』緊迫のプールシーンメイキング映像公開

本当にホラー映画撮影中? アオハルな『カラダ探し』横田真悠、山本舞香、橋本環奈メイキングカット
本当にホラー映画撮影中? アオハルな『カラダ探し』横田真悠、山本舞香、橋本環奈メイキングカット - (C)2022「カラダ探し」製作委員会

 ウェルザード原作のホラーストーリーを実写化する映画『カラダ探し』(10月14日全国公開)で、少女の姿をした殺人鬼“赤い人”に襲われる高校生を演じた、橋本環奈山本舞香横田真悠が挑んだ、プールシーンのメイキングとインタビューを収めた特別映像が公開された。

【動画】最終的にすっぴん?『カラダ探し』メイキング映像

 『カラダ探し』は、携帯小説として話題を呼び、「少年ジャンプ+」(集英社)で連載された漫画版も人気を博したループ型ホラーの映画化作品。『暗殺教室』などの羽住英一郎監督がメガホンを取り、夜の学校で血染めの少女・赤い人に惨殺される日を繰り返す、死のループにとらわれた高校生を橋本たちが演じている。

ADVERTISEMENT

 公開された映像は、主人公の明日香(橋本)と、クラスメイトの留美子(山本)、理恵(横田)が、“赤い人”に見つからぬように、校内のプールへ逃げ込むシーンのメイキング。プール内に隠れる3人は、“赤い人”がヒタヒタと足音を立てながら迫るなか、息を止めて水中に潜り、脅威をやり過ごそうとする。

 長い撮影時間のなか、一日中プールに入り続けた3人は、体が芯から冷え切ってしまったといい、インタビューで橋本は「超大変でした」と正直に告白。頭まで水中に入るため、全員がメイク落としてすっぴんで挑んだと笑顔で振り返っている。溺れる演技も要求されるハードな撮影だったようだが、3人は常に笑顔で、ホラー映画の撮影とは思えないほど和気あいあい。撮影中の姿を収めたメイキングカットも、光と水のコントラストが美しい、グラビアのような仕上がりとなっている。

 本作にはそのほか、明日香のクラスメイト・伊勢高広(いせたかひろ)役の眞栄田郷敦をはじめ、神尾楓珠醍醐虎汰朗ら若手俳優が出演。フレッシュな顔ぶれが、高校生たちの青春模様を演じる。(編集部・入倉功一)

橋本環奈『カラダ探し』緊迫のプールシーンメイキング&インタビュー » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT