ADVERTISEMENT

水原希子&さとうほなみ『彼女』キャスト・あらすじ【まとめ】

彼女

 水原希子さとうほなみが主演を務めるNetflix映画『彼女』が4月15日よりNetflixにて全世界独占公開中。本作のキャストとあらすじを紹介する。(編集部・大内啓輔)

あらすじ

 裕福な家庭に生まれ育ち、何不自由ない生活を送ってきた美容整形外科医の永澤レイ(水原希子)。バーで誰かを探していた彼女は、目当ての男を見つけると酒を振る舞い、彼のマンションへ向かう。そして、ベッドに入った彼女は彼の首に、持っていたメスを突き立てる。

 その前日、パートナーの美夏(真木よう子)の誕生日を祝っていたレイは、高校時代の同級生・篠田七恵(さとうほなみ)から電話を受ける。当時、思いを寄せていた七恵から10年ぶりに「これから会えない?」と呼び出されたレイは、美夏を残して彼女が待つホテルへ。ぎこちなくも再会を喜ぶレイだったが、全身あざだらけの七恵の姿に愕然。レイは七恵が夫からのDVで死をも覚悟していたことを知り、七恵が死ぬなら彼女の夫が死ぬべきだと諭すのだった。

 「だったら殺してくれる?」という七恵。男を殺したのは、七恵に生きてほしいがためにレイが下した決断。当てもなくさまようレイを車で追いかけてきた七恵に「もう誰もあんたを殴らない!」と笑顔を向けるレイ。行く場所も戻る場所もない二人は逃避行へ……。

ADVERTISEMENT

キャラクター&キャスト

彼女

永澤レイ:水原希子/高校時代:南沙良
自由気ままに見えるが、実は同性愛者であることを家族に言えず、生きづらさを感じている。

彼女

篠田七恵:さとうほなみ/高校時代:植村友結
父に続き夫からもDVを受けて人生に絶望している。

彼女

大江美夏:真木よう子
レイの恋人

彼女

永澤悠:鈴木杏
レイの義姉

永澤将人:田中俊介
レイの兄で悠の夫

彼女

秋葉義男:田中哲司
レイと七恵が逃避行の先で出会うタクシー運転手

彼女

篠田孝太郎:新納慎也
七恵の夫

大江市子:烏丸せつこ
美夏の母

ADVERTISEMENT

スタッフ

 原作は中村珍のコミック「羣青」。監督を映画『ヴァイブレータ』『軽蔑』『彼女の人生は間違いじゃない』などの廣木隆一が務め、脚本を『PとJK』『私がモテてどうすんだ』『ハニーレモンソーダ』などの吉川菜美が手掛けた。テーマ曲を細野晴臣が担当している。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT