ADVERTISEMENT

映画『ワンピース』ウタ役のAdoが歌う楽曲、提供アーティストは?

ONE PIECE FILM RED

 映画『ONE PIECE FILM RED』で歌姫ウタの歌唱パートを、「うっせぇわ」で大ブレイクしたAdoが担当した。劇中で重要な役割を果たすウタの楽曲は、中田ヤスタカMrs. GREEN APPLE秦基博ら7組のアーティストが提供している。

Adoコメント

オファーをいただき、初めは聞き間違いかと思うくらい、しばらくは信じられませんでした。お話をいただけて本当に心から嬉しく思っております。収録では、数か月間スタジオにこもり続けていました。まるで修行しているような…。こんなに音楽と歌と作品に向き合えて、本当に素晴らしい時間でした。ウタは、皆さんの色んな気持ち、色んな感情に寄り添ってくれると思います。楽しみにしてくださっている皆さんが感じている期待やドキドキ、ワクワクした気持ちは、必ずウタが魅せてくれるので、たくさんの方々に楽しんでいただきたいです。

ADVERTISEMENT

「新時代」

楽曲提供:中田ヤスタカ

Perfumeきゃりーぱみゅぱみゅのプロデューサーとしても知られる。2012年の映画『ONE PIECE FILM Z』のオープニングテーマ、「尾田栄一郎監修 ONE PIECE展~原画×映像×体感のワンピース」のテーマ曲も手掛けた。

「私は最強」

楽曲提供:Mrs. GREEN APPLE

2015年にメジャーデビュー。「青と夏」「インフェルノ」のミュージックビデオはYouTube動画再生数1億回を突破する。約1年8か月の活動休止期間、メンバーの脱退を経て、2022年3月より“フェーズ2”として活動を再開。現在は大森元貴(ボーカル、ギター)、若井滉斗(ギター)、藤澤涼架(キーボード)の3人編成。

「逆光」

楽曲提供:Vaundy

現役大学生の22歳。作詞、作曲、アレンジを全て自分でこなし、デザインや映像もディレクション、セルフプロデュースする。2019年からYouTubeに楽曲を投稿し始め、注目を浴びる。2021年11月にリリースした楽曲「踊り子」のミュージックビデオには女優の小松菜奈が出演した。

「ウタカタララバイ」

楽曲提供:FAKE TYPE.

2013年、トラックメーカーの DYES IWASAKI とラッパーのトップハムハット狂によって結成された音楽ユニット。2017年から約3年の活動休止期間を経て2020年に再始動し、2022年7月にメジャーデビューした。ダンスミュージックを基調とし、変幻自在なトラックとポップかつトリッキーなラップが特徴。

ADVERTISEMENT

「Tot Musica」

楽曲提供:澤野弘之

ドラマ・アニメ・映画など映像の音楽=劇伴を中心に活動する作曲家。ボーカル楽曲に重点を置いたプロジェクト、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)としても活動する。

「世界のつづき」

楽曲提供:折坂悠太

平成元年生まれのシンガー・ソングライター。2019年、フジテレビ系の月9ドラマ「監察医 朝顔」の主題歌に「朝顔」が抜てきされた。2020年、仲野太賀が主演を務めた映画『泣く子はいねぇが』では自身初の映画主題歌・劇伴音楽を担当した。

「風のゆくえ」

楽曲提供:秦基博

2014年、映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌「ひまわりの約束」が大ヒット。2020年11月にスタートしたNHK連続テレビ小説「おちょやん」の主題歌に「泣き笑いのエピソード」が起用された。上白石萌音Sexy ZoneV6ら他のアーティストに楽曲提供も行っている。

ONE PIECE FILM RED

(C) 尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT