シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

これはヒュー・グラント久々の当たり役!

  •  あまりの音痴ゆえ史上最低の歌姫とも呼ばれるフローレンス・フォスター・ジェンキンス。その人生は仏映画『偉大なるマグリット』でも描かれたが、あちらは彼女をモデルにしたフィクション。こちらは正真正銘の伝記映画だ。
     まさに事実は小説よりも奇なり。自らの才能を勘違いしたヒロインの思い込みは確かに滑稽だが、しかし天衣無縫に見える彼女の抱えた人生の重みにしんみりと胸打たれ、そんな妻の夢を全力で支える夫の献身に本人たちしか分からぬ夫婦愛の真髄を垣間見る。
     ‘40年代ニューヨーク社交界の優雅、メリル・ストリープの味わい深い演技も見ものだが、なんといっても年輪を重ねたヒュー・グラントのチャームが素晴らしい。

⇒映画短評の見方

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴: 日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとして、TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。また、数多くの来日スターにインタビューしており、ハリウッドのスタジオや撮影現場へも毎年コンスタントに足を運んで取材をしている。特に海外ドラマの現地取材は本人も数え切れないほど(笑)。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況: 新しく映画ブログ始めました。よければチェックしてみてください?なかざわひでゆきの毎日が映画三昧→http://eiga3mai.exblog.jp/

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

» なかざわひでゆき さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク