シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「エマニュエル・ベルコ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全5件)

バハールの涙
『パターソン』などのゴルシフテ・ファラハニと、『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』などのエマニュエル・ベルコを主演に迎えたドラマ。過激派組織ISに人質になった息子...
2019年1月19日公開
モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由
『太陽のめざめ』などで監督としても活躍するエマニュエル・ベルコが第68回カンヌ国際映画祭女優賞に輝き、第41回セザール賞にもノミネートされたドラマ。スキー事故で負傷...ーに入院することになった弁護士のトニー(エマニュエル・ベルコ)。リハビリに励む彼女は、夫であったジョ...
2017年3月25日公開
太陽のめざめ
第68回カンヌ国際映画祭のオープニングで上映された、名優カトリーヌ・ドヌーヴが主演を務めたドラマ。母親に捨てられた過去を持つ少年、補導された彼を担当する女性判事、...るのは、『ミス・ブルターニュの恋』などのエマニュエル・ベルコ。『最後のマイ・ウェイ』などのブノワ・マ...
2016年8月6日公開

特集・連載記事 (全3件)

【第71回カンヌ国際映画祭】第71回カンヌ国際映画祭(2018年)コンペティション部門21作品紹介
5月8~19日(現地時間)までフランスで開催された第71回カンヌ国際映画祭。是枝裕和監督の『万引き家族』が、日本映画として21年ぶりとなる最高賞パルムドールを獲得し、幕...** **キャスト:ゴルシフテ・ファラハニ、エマニュエル・ベルコ** **【ストーリー】** クルディスタンで...
2018年4月26日掲載
第68回カンヌ国際映画祭特集
!第68カンヌ国際映画祭特集 2016年のカンヌ国際映画祭については第69回カンヌ国際映画祭スペシャルをご覧ください。 5月13~24日(現地時間)に開催される第68回カンヌ国際...イウェン キャスト:ヴァンサン・カッセル、エマニュエル・ベルコ **【ストーリー】** スキーで転倒したト...
2015年5月11日掲載
【第63回ベルリン国際映画祭】コンペティション部門全19作品を紹介!
!ベルリン国際映画祭 2月7~17日(現地時間)に、第63回ベルリン国際映画祭が開幕する。今年の審査委員長は、ウォン・カーウァイ監督。コンペティション部門に選出された全...oy" right) 【制作国】フランス 【監督】エマニュエル・ベルコ 【キャスト】カトリーヌ・ドヌーヴ 【ス...
2013年2月1日掲載

映画ニュース (全6件)

サンセバスチャン映画祭結果発表!アジア勢が主要賞を獲得
スペインで開催されていた第64回サンセバスチャン国際映画祭の受賞結果が現地時間24日に発表され、『唐山大地震』(2010)のフォン・シャオガン監督『アイ・アム・ノット・...ざめ』(2015)が日本で公開中のフランスのエマニュエル・ベルコ監督の新作『150 ミリグラムス(英題)/ 1...
2016年9月25日掲載
イザベル・ユペール&オマール・シー来日!「フランス映画祭2016」ラインナップ発表
第24回を迎える「フランス映画祭2016」のラインナップ発表記者会見が26日、都内にて行われ、フランスの名女優イザベル・ユペールが団長を務め、『最強のふたり』のオマール...のうち、6本が女性によって作られたもの。エマニュエル・ベルコ監督のほか、多くの女優さんが来日します」...
2016年4月27日掲載
【第68回カンヌ国際映画祭】パルムドールは仏映画『Dheepan』にすぐ決まった!コーエン兄弟ら審査員会見
現地時間24日、第68回カンヌ国際映画祭授賞式後に審査員会見と受賞者会見が行われ、審査員長のジョエル&イーサン・コーエン兄弟をはじめジェイク・ギレンホール、シエナ・ミ...・ロワ(原題) / Mon Roi』(フランス)のエマニュエル・ベルコと『キャロル(原題) / Carol』(イギリス...
2015年5月26日掲載
【第68回カンヌ国際映画祭】妻夫木聡出演『黒衣の刺客』ホウ・シャオシェンにカンヌ監督賞!『海街diary』は無冠
第68回カンヌ国際映画祭の授賞式が現地時間24日にフランスで行われ、日本から俳優の妻夫木聡が出演した映画『黒衣の刺客』を手掛けた台湾のホウ・シャオシェン監督がコンペ...原題) / Carol』(イギリス、アメリカ) エマニュエル・ベルコ 『モン・ロワ(原題) / Mon Roi』(フラ...
2015年5月25日掲載
【第68回カンヌ国際映画祭】カンヌ映画祭、28年ぶり女性監督作で開幕!「男か女かは関係ない」
現地時間13日、第68回カンヌ国際映画祭が映画『なぜ彼女は愛しすぎたのか』などのエマニュエル・ベルコ監督の新作『スタンディング・トール(英題) / Standing Tall』の上...
2015年5月14日掲載
カンヌ開幕作品で海外メディア大混乱 映画祭側「史上初の女性監督」銘打つ
現地時間13日、第68回カンヌ国際映画祭のオープニング作品が発表され、『なぜ彼女は愛しすぎたのか』などのフランス人女性監督エマニュエル・ベルコの最新作『ラ・テートゥ...、公式のツイッターなどを通して、「訂正 エマニュエル・ベルコの前に、ディアーヌ・キュリスが1987年にオ...
2015年4月14日掲載