シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ジャン=リュック・ゴダール」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全17件)

グッバイ・ゴダール!
ジャン=リュック・ゴダール監督作『中国女』で主演を務め、彼の妻となったアンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説を映画化。若くしてゴダールと出会い、ミューズとなったアン...(ステイシー・マーティン)は、映画監督のジャン=リュック・ゴダール(ルイ・ガレル)と恋に落ち、彼の新作『中...
2018年7月13日公開
旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランス
報道写真家のレイモン・ドゥパルドンと妻であるクローディーヌ・ヌーガレが手掛けたドキュメンタリー。アルジェリアやベトナム、南アフリカなど世界中で取材を行い、映画の...ルドンの人生を紹介する。アラン・ドロン、ジャン=リュック・ゴダール、ネルソン・マンデラらが出演。 フランス...
2017年9月9日公開
めぐりあう日
『冬の小鳥』のウニー・ルコント監督がメガホンを取り、親を知らずに育ったヒロインと母親の30年振りの再会を描くヒューマンドラマ。出生の秘密を調べるため、とある町に引...治療を通して共鳴し合う娘と母の心と共に、ジャン=リュック・ゴダール作品などの撮影を手掛けてきたカロリーヌ・...
2016年7月30日公開

特集・連載記事 (全10件)

【第71回カンヌ国際映画祭】第71回カンヌ国際映画祭(2018年)コンペティション部門21作品紹介
5月8~19日(現地時間)に開催される第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門21作品を紹介(コンペティション外を除く)。今年の審査委員長は、映画『ブルージャスミ...&ハビエル・バルデム夫妻共演の話題作や、ジャン=リュック・ゴダール監督やスパイク・リー監督の最新作、村上春...
2018年4月26日掲載
【第70回カンヌ国際映画祭】第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門19作品紹介
5月17~28日(現地時間)に開催される第70回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門19作品を紹介(コンペティション外を除く)。今年の審査委員長は、映画『オール・アバウ... **【ストーリー】** 1967年、映画監督のジャン=リュック・ゴダールは、『中国女』に主演した20歳ほど年下の女...
2017年5月11日掲載
『レヴェナント:蘇えりし者』坂本龍一 単独インタビュー
アカデミー賞作品賞を受賞した『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督と撮影監督エマニュエル・ルベツキが再タッグを...黒澤明監督、あの小難しい作品を作っているジャン=リュック・ゴダール監督も、ものすごい絵描きです。ちょっとし...
2016年4月20日掲載

映画ニュース (全63件)

【第71回カンヌ国際映画祭】是枝裕和『万引き家族』に最高賞パルムドール!日本人21年ぶり
第71回カンヌ国際映画祭の授賞式が現地時間19日にフランスで行われ、コンペティション部門に出品されていた是枝裕和監督作『万引き家族』が最高賞となるパルムドールを受賞...ブック(英題) / Image Book』(スイス) ジャン=リュック・ゴダール監督 【短編コンペティション】 パルムドー...
2018年5月20日掲載
【第71回カンヌ国際映画祭】カンヌ映画祭開幕!ケイト・ブランシェットが#TimesUp質問にさらりと回答
現地時間8日、第71回カンヌ国際映画祭でオープニングセレモニーが行われ、コンペティション部門の審査員長を務める女優のケイト・ブランシェットと、功労賞(黄金の馬車賞)...の心にずっと残るもの」を選びたいといい、ジャン=リュック・ゴダールという巨匠の新作も出品されているが「難し...
2018年5月9日掲載
巨匠ゴダールとミューズの恋をオスカー監督が描く『グッバイ・ゴダール!』7月公開
フランスの巨匠ジャン=リュック・ゴダール監督と、彼の2番目の妻となった女優アンヌ・ヴィアゼムスキーのエピソードを、『アーティスト』でアカデミー賞を受賞したミシェル...
2018年4月26日掲載
フランケンシュタイン女性原作者に、巨匠ゴダールのミューズ映画も!2018−2019ギャガのラインナップ一挙
独立系の雄としてさまざまな話題作を手がけている映画会社ギャガが4日、「2018-2019ギャガ株式会社ラインアップ発表会」を都内で行い、31本にもおよぶ個性的なラインアップ...ダウタブル(英題)/ Redoubtable』。鬼才ジャン=リュック・ゴダール監督のミューズとして、そして妻として過ご...
2018年4月4日掲載
クリステン・スチュワート、伝説の女優ジーン・セバーグさん役!
映画『トワイライト』シリーズで名をはせ、『アクトレス ~女たちの舞台~』でフランスのセザール賞を受賞したクリステン・スチュワートが、新作『アゲンスト・オール・エネ...定の政治スリラー作品。そのストーリーは、ジャン=リュック・ゴダールの『勝手にしやがれ』でヌーヴェルヴァーグ...
2018年3月18日掲載
諏訪敦彦監督、フランスの名優との想像超えた撮影明かす
『M / OTHER』『不完全なふたり』などで知られる諏訪敦彦監督の8年ぶりの長編となる『ライオンは今夜死ぬ』の初日舞台挨拶が20日に都内であり、諏訪監督が本作で主演を務め...人公アントワーヌ・ドワネルを演じ、さらにジャン=リュック・ゴダールやジャック・リヴェットの作品でも知られる...
2018年1月22日掲載
視聴スタイルの多様化で岐路に立たされる映画監督の「今」
『ユキとニナ』から8年ぶりとなる諏訪敦彦監督の仏日合作作品『ライオンは今夜死ぬ』が1月20日より公開される。フランスの名優ジャン=ピエール・レオを主演に、映画を作るこ...。フランス映画を代表する監督の一人であるジャン=リュック・ゴダールの作品で、深夜にモノクロの小さなテレビで...
2018年1月19日掲載
【第70回カンヌ国際映画祭】あんなにフサフサだったのに!イケメン俳優、超薄毛に
現地時間21日、第70回カンヌ国際映画祭で映画『リダウタブル(英題)/ Redoubtable』の公式会見が行われ、フサフサの髪の毛を封印し、巨匠ジャン=リュック・ゴダールに成り...
2017年5月30日掲載
気品あふれる変態映画!オスカー主演女優賞ノミネートの話題作8月日本公開
スリラーなのにコメディーで、変態的なのに気品にあふれているというその内容と、イザベル・ユペールの名演が話題を呼んだフランス映画『エル ELLE』が8月より日本公開され...じ切ったユペールの名演は特筆すべきもの。ジャン=リュック・ゴダール、クロード・シャブロル、ミヒャエル・ハネ...
2017年4月20日掲載
【第89回アカデミー賞】『ラ・ラ・ランド』のオープニングは多様性を象徴する名シーン!
昨年9月にベネチア国際映画祭のオープニングを飾り、エマ・ストーンが女優賞に輝いたのを皮切りに各映画賞で圧倒的な強さを見せ、アカデミー賞では『イヴの総て』(1950)、...ミ監督)から『ウイークエンド』(1967年、ジャン=リュック・ゴダール)、マイケル・ダグラス主演の『フォーリン...
2017年1月31日掲載