シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ジャン=ピエール」の映画特集・連載記事

検索語: 話題のキーワード

特集・連載記事 (全33件)

【ぐるっと!世界の映画祭】ドキュメンタリーからフィクションまで幅を広げたマルセイユ国際映画祭
【第85回】(フランス) リュック・ベッソン監督が手がけた映画『TAXi』シリーズのロケ地として知られるマルセイユは、フランス第2の都市であり、移民の街として知られてい...ルセイユのフェスティバル・ディレクターのジャン=ピエール・レームから招待状と共に「地名の語源探し...
2019年8月29日掲載
【第76回ベネチア国際映画祭】2019年 第76回ベネチア国際映画祭コンペティション部門21作品紹介
!VENEZIA 76 - Manifesto 8月28日~9月7日(現地時間)に開催される第76回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門21作品を紹介(コンペティション外を除く)。今年の審査... **キャスト:アリアンヌ・アスカリッド、ジャン=ピエール・ダルッサン** **【ストーリー】** 長年服...
2019年8月27日掲載
【第72回カンヌ国際映画祭】第72回カンヌ国際映画祭(2019年)コンペティション部門21作品紹介
!The 72nd Festival de Cannes 5月14~25日(現地時間)に開催される第72回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門21作品を紹介(コンペティション外を除く)。今年の審査...2度目の挑戦の行方はいかに。 <監督賞>ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ『ヤン...
2019年5月9日掲載
【名画プレイバック】27歳でカンヌ監督賞!『大人は判ってくれない』の圧倒的リアリティー
!画像テキスト 今年、是枝裕和監督の『万引き家族』が最高賞パルムドールを受賞したカンヌ国際映画祭。59年前、同映画祭で監督賞を受賞したのがフランソワ・トリュフォー監...アントワーヌ・ドワネルの冒険」に主演したジャン=ピエール・レオは、映画出演2本目で初の主演ながら...
2018年6月8日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】映画祭の未来はここにある?オンラインで10言語に対応するマイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(フランス)
!main 【第68回】 ロッテルダム国際映画祭など多くの映画祭で上映作品の一部をオンライン配信し、観客層の拡大に努めている中、オンラインがメインのマイ・フレンチ・フィル...ストが審査員に就任するのも話題。これまでジャン=ピエール・ジュネ、ミシェル・アザナヴィシウス、ミ...
2018年3月23日掲載
【今週のクローズアップ】禁断のテーマに挑んだ名作&問題作8選
!RAW~少女のめざめ~ 2016 Petit Film, Rouge International, FraKas Productions. ALL RIGHTS RESERVED.") カンヌ国際映画祭で上映され世界的な注目を浴びた問題作『RAW~...ム・バートン、『アメリ』のフランス人監督ジャン=ピエール・ジュネ、イギリスの巨匠ピーター・グリー...
2018年2月1日掲載
【第74回ベネチア国際映画祭】2017年 第74回ベネチア国際映画祭コンペティション部門21作品紹介
8月30日~9月9日(現地時間)に開催される第74回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門21作品を紹介(コンペティション外を除く)。今年の審査委員長は、映画『キッズ・... **キャスト:アリアンヌ・アスカリッド、ジャン=ピエール・ダルッサン** **【ストーリー】** マルセ...
2017年8月22日掲載
【名画プレイバック】引退発表!「アラン・ドロンが世界一美しいワケ」
往年の銀幕のスターの魅力を振り返る「名画プレイバック」の番外編。二枚目の代名詞であり、日本で最も人気の高いフランスの俳優アラン・ドロンの魅力を、当連載の担当ライ...ィ監督)** **Best3:『サムライ』(1967・ジャン=ピエール・メルヴィル監督)** **Best4:『パリの灯...
2017年3月24日掲載
【第73回ベネチア国際映画祭】2016年 第73回ベネチア国際映画祭コンペティション部門20作品紹介
!ベネチア国際映画祭 8月31日~9月10日(現地時間)に開催される第73回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門20作品を紹介。今年の審査員長は、『アメリカン・ビューテ...** **キャスト:ジュディット・シュムラ、ジャン=ピエール・ダルッサン** **ストーリー:** 1819年、...
2016年8月22日掲載
【映画たて・よこ・ななめ見!】第26回:ウーマンラッシュアワーの『サンドラの週末』談義
!ウーマンラッシュアワーの映画たて・よこ・ななめ見!第26回:『サンドラの週末』 ジブリで宮崎駿監督の出待ちをしちゃうほど映画大好きな村本大輔と、映画に関しては素人同...画祭パルムドールを2度受賞したベルギーのジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ兄弟に...
2015年5月29日掲載
【今月の5つ星】第72回:『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』『真夜中のゆりかご』『駆込み女と駆出し男』『チャッピー』『サンドラの週末』
!今月の5つ星 『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督最新作『チャッピー』、「パトレイバー」実写版シリーズ完結編となる『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』、...に収める作風で多くの映画ファンを魅了するジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ兄弟は...
2015年5月15日掲載
【第67回カンヌ国際映画祭】コンペティション部門全18作品を紹介!
!カンヌ国際映画祭 2016年のカンヌ国際映画祭については第69回カンヌ国際映画祭スペシャルをご覧ください。 5月14~25日(現地時間)に、開催される第67回カンヌ国際映画祭...it(原題) 【製作国】ベルギー 【監督】ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ 【キ...
2014年5月12日掲載
【今週のクローズアップ】あのスターの最も美しかったころをプレイバック!世紀の美男子名鑑
アラン・ドロン主演の名作『太陽がいっぱい』のリバイバル上映を記念し、「絶世の美男子」とうたわれた欧米のスター10人をピックアップ。唯一無二の個性や魅力、その美貌が...コンティ監督作『若者のすべて』(1960)、ジャン=ピエール・メルヴィルの『サムライ』(1967)など、...
2013年7月26日掲載
【型破りシネマ塾】わかる人にはわかる! 極私的フランスのイケメン特集
型破りシネマ塾 わかる人にはわかる! 極私的フランスのイケメン特集 ジェラール・ドパルデュー、ジャン・レノから、古くはジャン・ポール=ベルモンドやリノ・ヴァンチュラ…...五月革命に沸く1968年が舞台」「名付け親はジャン=ピエール・レオ」と21世紀の今もヌーベルバーグの空...
2013年6月28日掲載
WOWOW×シネマトゥデイ WOWOWシネマとは?
WOWOW×シネマトゥデイ WOWOW大開局祭 シネマスペシャル オフィシャルサイト TOP プチ映画王診断 ジャッキー・チェン特集 WOWOWシネマとは? 10月1日よりWOWOWに待望の24時間...られた。やはり続けてアントワーヌを演じたジャン=ピエール・レオ(本作ではまだ子役だった)のナイー...
2011年9月2日掲載
【第64回カンヌ国際映画祭】第64回カンヌ国際映画祭コンペ部門紹介
第64回カンヌ国際映画祭 64th FESTIVAL DE CANNES From 11 to 22 May 2011 第64回カンヌ国際映画祭が5月11日(現地時間)に開幕。コンペティション部門には、日本から三池崇...・バイク』 フランス、ベルギー、イタリア ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ トー...
2011年5月11日掲載
【今月の5つ星】第20回
毎月公開される新作映画の中から、シネマトゥデイ編集部おススメの5本を紹介します。『フラガール』の李相日監督が芥川賞作家、吉田修一のベストセラー小説を映画化した『悪...その名を世界にとどろかせたフランスの名匠ジャン=ピエール・ジュネ監督の最新作は、ちょっとぶっ飛ん...
2010年9月8日掲載
【私的映画宣言】サードシーズン2010年3月
ドラマ「LOST」のPRで「来日」した真田広之さんに取材。久々にインタビューした真田さんは身体の厚み、頻繁に繰り出されるジョーク、そして主演の「マシュー(・フォックス...ランス映画祭のラインナップに今年は注目。ジャン=ピエール・ジュネ監督の久々の新作が気になる~。で...
2010年3月10日掲載
【HOT HOT PEOPLE】私的名画座体験-特集
HOT HOT PEOPLE 私的名画座体験特集 名画座がめっきり姿を消してしまった昨今。DVDやBS・CS放送などでも名画を観られるようになったのは便利な反面、決して環境のよくない名...
2010年2月3日掲載
『ベティの小さな秘密』広末涼子 単独インタビュー
感受性豊かでナイーブな10歳の女の子ベティが、本当に守りたいものに出会い、傷つきながらも強く成長していく姿を描いた映画『ベティの小さな秘密』。監督は『デルフィーヌ...の場合』のヒットで注目を集めるジャン=ピエール・アメリス、脚本は『アメリ』のギョーム・...
2008年9月22日掲載
全33件中1~20件を表示しています。 Next »