シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ナディーン・ラバキー」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全5件)

存在のない子供たち
『キャラメル』などのナディーン・ラバキー監督が、中東の社会問題に切り込んだドラマ。主人公の少年が、さまざまな困難に向き合う姿を描く。ラバキー監督も出演するほか、...
2019年7月20日公開
歌声にのった少年
他界した姉との約束を果たすべく、スター歌手になる夢をかなえたパレスチナ人少年の実話を映画化。主人公のモデルとなったのは、人気オーディション番組「Arab Idol」に出場...
2016年9月24日公開
チャップリンからの贈りもの
1978年のスイスで実際に起きた、驚がくの事件をベースにした犯罪劇。映画史に名を残す喜劇王チャールズ・チャップリンの遺体を盗み出し、家族から大金を取ろうとした男たち...
2015年7月18日公開

特集・連載記事 (全6件)

【はみだし映画工房】斎藤工&板谷由夏『アルキメデスの大戦』などイチオシ映画談
WOWOW 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『よこがお』『隣の影』『アルキメデスの大戦』『天気の子』『存在のない子供たち』の5本。 中井圭が『存在のな...供たち』7月20日公開 『キャラメル』などのナディーン・ラバキー監督が、中東の社会問題に切り込んだドラマ...
2019年7月19日掲載
【今月の5つ星】不朽の名作再び!7月の5つ星映画5作品はこれだ!
今月の5つ星映画は、9年ぶりの人気シリーズ最新作、ハリウッド大物俳優の引退作、名作ホラーの現代版、アカデミー賞外国語映画賞ノミネート作、人気漫画を実写化したアクシ...ノミネートされた本作は、レバノン生まれのナディーン・ラバキー監督が、貧困地域、拘置所、少年院など不当...
2019年7月1日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】女性監督や話題の新人にスポットを当てる!ストックホルム国際映画祭
【第81回】(スウェーデン) スウェーデンといえばイングマール・ベルイマンにはじまり、ラッセ・ハルストレム、ロイ・アンダーソン、リューベン・オストルンドなど独特の感...を集めたようなラインナップだ。レバノンのナディーン・ラバキー監督『存在のない子供たち』(7月公開)、...
2019年4月29日掲載

映画ニュース (全11件)

『存在のない子供たち』レバノンでは反応真っ二つ 監督が訴える中東の悲劇
わずか12歳で両親を告訴したレバノン人少年の壮絶な生きざまを描き、第91回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた『存在のない子供たち』が本日(7月20日)より公開さ...ラを回し、本作を完成させたレバノン出身のナディーン・ラバキー監督が来日し、戸籍を持たない子供たち、貧...
2019年7月20日掲載
【今週公開の映画】『天気の子』など注目作6選!
新海誠監督の3年ぶりとなる最新作など、今週公開の注目映画を紹介する。(編集部・大内啓輔) ## 新海誠の3年ぶり新作!僕と彼女が知っている、世界の秘密についての物語 『...C) Fares Sokhon") 『キャラメル』などのナディーン・ラバキー監督が中東の社会問題に切り込み、貧困地域...
2019年7月15日掲載
主演子役はシリア難民 『存在のない子供たち』監督が込めた未来への希望
第71回カンヌ国際映画祭で審査員賞などを受賞、第91回アカデミー賞の外国語映画賞にもノミネートされた映画『存在のない子供たち』のナディーン・ラバキー監督が初来日し、...
2019年7月5日掲載
少年は両親を告訴した…中東の社会問題描くレバノン映画、7月に日本で公開へ
中東の貧困、移民などの社会問題を描いて第71回カンヌ国際映画祭の審査員賞、エキュメニカル審査員賞を受賞し、ゴールデン・グローブ賞とアカデミー賞の外国語映画賞にもノ...は『キャラメル』で高く評価された女性監督ナディーン・ラバキーが、スラムで暮らす12歳の少年ゼインの視点...
2019年4月23日掲載
【第91回アカデミー賞】是枝裕和監督、キュアロン監督らとアカデミー賞イベントに参加
『万引き家族』が第91回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた是枝裕和監督が、現地時間21日、同賞の候補者たちを一堂に集めて開催される毎年恒例のシンポジウム「オ...ク、『カペナウム(原題)』(レバノン)のナディーン・ラバキー監督が参加した。 是枝監督に、シンポジウ...
2019年2月24日掲載
カンヌ審査員賞受賞作、美人監督らがシリア難民の悲惨な現状を訴える
今年のカンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞したレバノン映画『カペナウム(原題) / Capharnaum』について、ナディーン・ラバキー監督、主演のゼイン・アル・ラフィーア、製作...
2018年11月13日掲載
【第71回カンヌ国際映画祭】今年のカンヌ映画祭、無視されてきた人々に声を与える場所に
是枝裕和監督作『万引き家族』が最高賞パルムドールを受賞し、幕を閉じた第71回カンヌ国際映画祭。授賞式では審査員長のケイト・ブランシェットが、今年のコンペティション...の『カペナウム(原題) / Capharnaum』(ナディーン・ラバキー監督)も中東における貧困や移民の問題を扱...
2018年5月20日掲載
【第71回カンヌ国際映画祭】是枝裕和『万引き家族』に最高賞パルムドール!日本人21年ぶり
第71回カンヌ国際映画祭の授賞式が現地時間19日にフランスで行われ、コンペティション部門に出品されていた是枝裕和監督作『万引き家族』が最高賞となるパルムドールを受賞...ウム(原題) / Capharnaum』(レバノン) ナディーン・ラバキー監督 【監督賞】 パヴェウ・パヴリコフスキ...
2018年5月20日掲載
【第71回カンヌ国際映画祭】中東のイケメン子役、会見中に疲れて寝ちゃう
現地時間18日、第71回カンヌ国際映画祭でコンペティション部門出品作『カペナウム(原題) / Capharnaum』の公式会見が行われ、主人公の少年を演じたゼイン・アルラフィーア...ところを見いだされた。 メガホンをとったナディーン・ラバキー監督(『キャラメル』)は「キャスティング...
2018年5月20日掲載
グレン・クローズ主演『アルバート・ノッブス』レズビアン・ゲイ・トランスジャンダー・バイセクシャル協会からセバスティアヌ賞
第59回サンセバスチャン国際映画祭で外部団体による各賞が発表され、米女優グレン・クローズ主演『アルバート・ノッブス(原題)/ Albert Nobbs』がバスク地方のレズビアン...認で2000年から開始。過去には、レバノンのナディーン・ラバキー監督『キャラメル』やウディ・アレン監督『...
2011年9月30日掲載