シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「リム・カーワイ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全3件)

どこでもない、ここしかない
『新世界の夜明け』『Fly Me to Minami~恋するミナミ』などのリム・カーワイが一般の人々と即興的に作り上げたヒューマンドラマ。女癖の悪い主人公と、彼の振る舞いに悩む...
2018年11月3日公開
Fly Me to Minami~恋するミナミ
『DON'T STOP! ドント・ストップ!』で監督デビューを飾った小橋賢児が、『日本以外全部沈没』以来の映画出演を果たしたラブストーリー。大阪ミナミを舞台に、2組の男女の恋...く。マレーシア出身で『新世界の夜明け』のリム・カーワイが監督を務め、元ミスマレーシアのシェリー...
2013年12月21日公開
新世界の夜明け
中国からあこがれの日本へやってきた女性が、大阪・新世界を舞台にイメージとはかけ離れた日本と、知らなかった中国に遭遇する旅を描く風変わりなロードムービー。大阪大学...中国・北京で映画を学んだマレーシア出身のリム・カーワイ監督が、日本と中国の今を切り取る。主演を...
2012年10月13日公開

特集・連載記事 (全3件)

【映画で何ができるのか】激震の雨傘運動、中国返還20周年…香港映画界の今
!日本・香港インディペンデント映画祭 今年4月、東京・テアトル新宿で第一回日本・香港インディペンデント映画祭が開催されました。香港といえば、カンフーにコメディー、フ...アウト・オブ・フレーム』監督)** **通訳:リム・カーワイ** **司会・進行・構成・文:中山治美** イ...
2017年6月1日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】意外と敷居が低い!?映画監督から見たベネチア国際映画祭(イタリア)
! 【第50回】 本連載記念すべき50回目は、カンヌ、ベルリンに並ぶ世界三大映画祭の一つにして、世界最古の歴史を誇るベネチア国際映画祭。なんとなく映画関係者しか参加でき...、ボーダレスな活動を続けるマレーシア出身リム・カーワイ監督がリポートします。(取材・文:中山治...
2016年9月28日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】第22回 香港インディペンデント映画祭の魅力に迫る
!ぐるっと! 世界の映画祭 第18回 香港インディペンデント映画祭サイト 1997年の中国への返還により、中国の巨大市場に飲み込まれてしまった感のある香港映画界。しかし近年...映画『Fly Me to Minami~恋するミナミ』のリム・カーワイ監督がレポートします。(取材・文:中山治...
2014年4月23日掲載

映画ニュース (全12件)

中国からの圧力の中、香港デレク・チウ監督にグランプリ授与でエール!
第13回大阪アジアン映画祭のコンペティション部門などの授賞結果が17日に発表された。グランプリには、中国からの圧力を受け続けている香港の歴史と今を描いた社会派映画『...イザ・セノン - (C)大阪アジアン映画祭") リム・カーワイ監督をはじめとする審査員は受賞理由につい...
2018年3月20日掲載
世界を旅しながら映画制作“シネマドリフター”が脚本なしに制作した夫婦愛描く異色作
開催中の第13回大阪アジアン映画祭で、マレーシア出身のリム・カーワイ監督による日本・スロベニア・マケドニア・マレーシア合作の異色作『どこでもない、ここしかない』が...
2018年3月14日掲載
反日風潮の強化にはしない!韓国映画を筆頭にボーダーレスな作品が並ぶ第13回大阪アジアン映画祭
第13回大阪アジアン映画祭のラインナップがこのほど発表となり、オープニング作品に1923年に起こった朴烈(ぼくれつ)事件で知られる無政府主義者・朴烈と金子文子の愛と闘...画『パパとムスメの7日間』。マレーシアのリム・カーワイ監督による日本・スロベニア・マケドニア・...
2018年2月18日掲載
菅田将暉は何が優れているのか?韓国の名優が明かす
韓国人俳優ヤン・イクチュンが、映画『あゝ、荒野』(前篇:上映中・後篇:10月21日公開)でダブル主演を務めた俳優・菅田将暉に対して「感情に忠実に、本能で動くことができ...に出演するのは、日本など7か国合作によるリム・カーワイ監督『マジック&ロス』(2011)、ヤン・ヨ...
2017年10月9日掲載
日本と香港のインディペンデント映画を一挙に!初の試みに森達也監督ら参戦
独自のスタイルで時代を斬る野心作を発表している森達也、山本政志、濱口竜介ら日本を代表する気鋭監督と、激動する社会を映像で捉えた香港の監督たちが“交流戦”を行う初の...トル新宿で開催される。主催者の一人であるリム・カーワイ監督は「両方にとって刺激になるのでは」と...
2017年4月12日掲載
『息もできない』のキム・コッピ、30歳を迎え新境地『つむぐもの』で日本語セリフにも挑戦
韓国のヤン・イクチュン監督『息もできない』(2008)で生意気な女子高生を演じて強烈な印象を残した韓国人女優キム・コッピが、精力的に国境を超えてアジアで活躍中だ。先...でも日本・香港など7カ国合作で製作されたリム・カーワイ監督『マジック&ロス』(2011)、米国ロス...
2016年3月14日掲載
小橋賢児、6年ぶり俳優復帰作にアジア平和の願いを込める
俳優の小橋賢児が21日、オーディトリウム渋谷で行われた恋愛映画『Fly Me to Minami~恋するミナミ』の初日舞台あいさつに出席し、本作で約6年ぶりに俳優復帰を果たした経緯...ラブストーリー。マレーシア人で日本在住のリム・カーワイ監督がメガホンを取り、アジアの混沌を思わ...
2013年12月21日掲載
小橋賢児、休業中の思い…6年ぶり俳優復帰の理由を明かす
俳優の小橋賢児が約6年ぶりに俳優復帰を果たす日本・シンガポール合作映画『Fly Me to Minami~恋するミナミ』の一般試写会舞台あいさつが6日、都内で行われ、リム・カーワイ...方を描くラブストーリー。マレーシア出身のリム・カーワイが監督を務め、元ミスマレーシアのシェリー...
2013年12月6日掲載
韓国語、広東語、英語、大阪弁が飛び交う『恋するミナミ』初公開
香港、韓国(ソウル)大阪の3都市でマレーシア出身のリム・カーワイ監督の撮影したラブストーリー『Fly Me To Minami~恋するミナミ』が、このほど開催された第8回大阪アジ...
2013年3月26日掲載
『マジック&ロス』がニューヨークの映画祭のオープニング作品に!主演兼プロデューサーの杉野希妃に聞く!
映画『歓待』や『絶対の愛』などで注目を浴び、女優だけでなくプロデューサーとしてもその活動の幅を広げている杉野希妃が、新作『マジック&ロス』について語った。 同作は...ていく……。監督はマレーシア出身の新人監督リム・カーワイ。今作はKAFFNY(Korean American Film Fes...
2012年6月15日掲載