シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「中野量太」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全3件)

長いお別れ
2019年公開
湯を沸かすほどの熱い愛
『紙の月』などの宮沢りえと、『愛を積むひと』などの杉咲花が母娘を演じ、余命宣告を受けた主人公の奮闘に迫る家族ドラマ。行方不明の夫を連れ戻すことをはじめ、最後の四...インの姿を捉える。『チチを撮りに』などの中野量太が監督と脚本を担当し、物語を紡ぎ出す。母...
2016年10月29日公開
チチを撮りに
家族を題材に自主映画を手掛けてきた中野量太が監督を務め、長編映画デビューを果たした心温まる人間ドラマ。長年音信不通だった父親との永遠の別れに接した姉妹が、次々と...
2013年2月16日公開

特集・連載記事 (全5件)

【ぐるっと!世界の映画祭】デジタルシネマ先駆者の進化 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭
!俳優・寛一郎らが参加オープニングレセプション 【第74回】(日本) 埼玉県川口市に映像施設SKIPシティが誕生したことをきっかけに、2004年に始まったSKIPシティ国際Dシネ...督賞とSKIPシティアワードをダブル受賞した中野量太監督『チチを撮りに』(2012)がベルリン国...
2018年9月29日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】日本人女優初の審査員に就任!女優・渡辺真起子、サハリン国際映画祭へ行く(ロシア)
!2 【第51回】 本連載2度目の紹介となるサハリン国際映画祭「オン・ジ・エッジ」(ロシア)。しかし河瀬直美、園子温、小林政広etc……巨匠から新人、映画のみならず人気ドラ...■サハリン国際映画祭オフィシャルサイト ■中野量太監督による第4回サハリン国際映画祭レポー...
2016年10月30日掲載
『湯を沸かすほどの熱い愛』宮沢りえ 単独インタビュー
『湯を沸かすほどの熱い愛』で、何事にも熱くてまっすぐで真っ正直なお母ちゃん、双葉を熱演した宮沢りえ。突然、余命宣告された彼女は家出中の夫を迎えに行き、傾きかけた...味がわいて、オファーを受けたんです。 Q:中野量太監督は宮沢さんと同い年だそうですね。世界...
2016年10月28日掲載

映画ニュース (全27件)

『湯を沸かすほどの熱い愛』中野量太監督×中島京子!「長いお別れ」映画化
直木賞作家・中島京子の小説「長いお別れ」が、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督によって映画化されることが明らかになった。 第10回中央公論文芸賞、第5回日...(編集部・吉田唯) ## <コメント全文> ■中野量太(監督・脚本) 『長いお別れ』は、僕にと...
2018年9月13日掲載
【第90回アカデミー賞】外国語映画賞、次に進む9作品決まる『湯を沸かすほどの熱い愛』入らず
映画芸術科学アカデミーは14日(現地時間)、第90回アカデミー賞外国語映画賞の選考において次の段階に進む9作品を発表した。日本代表としてエントリーされていた中野量太監...
2017年12月15日掲載
『湯を沸かすほどの熱い愛』監督、外国語映画賞への想いを明かす
日本代表として第90回アカデミー賞外国語映画賞にエントリーされた『湯を沸かすほどの熱い愛』について、中野量太監督が、12月6日(現地時間)、ロサンゼルスにて電話インタ...
2017年12月12日掲載
『湯を沸かすほどの熱い愛』アカデミー賞ノミネート目指す日本代表に決定
女優の宮沢りえと杉咲花が母娘を演じた映画『湯を沸かすほどの熱い愛』が、第90回アカデミー賞外国語映画賞への日本代表作品として出品されることが決定した。日本映画製作...祭ジェネレーション部門で上映された新鋭・中野量太監督の商業映画デビュー作。宮沢ふんする末...
2017年9月5日掲載
京アニ、一番の強みは「作品に対する誠実さ」 『映画「聲の形」』スタッフ受賞に喜び - 第26回日本映画批評家大賞
昨年9月に公開され、興収23億円を記録したアニメ映画『映画「聲の形」』が第26回日本映画批評家大賞アニメーション部門で作品賞を獲得、同作のキャラクターデザインを担当し...:小路紘史監督(『ケンとカズ』) 監督賞:中野量太監督(『湯を沸かすほどの熱い愛』) ゴー...
2017年5月16日掲載
【第40回日本アカデミー賞】『君の名は。』新海誠監督、史上初アニメ作品で最優秀脚本賞を受賞!
第40回日本アカデミー賞授賞式が3日、グランドプリンスホテル新高輪で行われ、『君の名は。』の新海誠監督がアニメーション作品として史上初の最優秀脚本賞に輝いた。 スタ...MPSが担当した。 ほか、同部門の優秀賞は中野量太(『湯を沸かすほどの熱い愛』)、久松真一...
2017年3月3日掲載
【第40回日本アカデミー賞】宮沢りえ“母娘”でW受賞 3度目の最優秀主演女優賞
第40回日本アカデミー賞授賞式が3日、港区のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、『湯を沸かすほどの熱い愛』の宮沢りえが最優秀主演女優賞に輝いた。同賞を受賞するのは...待されるなど国内外で高く評価された新鋭・中野量太監督の商業映画デビュー作で、宮沢は監督の...
2017年3月3日掲載
【第40回日本アカデミー賞】最優秀助演女優賞は『湯を沸かすほどの熱い愛』杉咲花が初受賞
第40回日本アカデミー賞授賞式が3日、港区のグランドプリンスホテル新高輪で行われ、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』に出演した杉咲花(19)が日本アカデミー賞初受賞にして...れるなど国内外で高く評価されている新鋭・中野量太監督が、オリジナル脚本で商業映画デビュー...
2017年3月3日掲載
宮沢りえ&杉咲花、キネ旬表彰式に“母娘”で参加「カメラに映っていないところでもお母ちゃん」
女優の宮沢りえが5日、文京シビックホールで行われた「第90回キネマ旬報ベスト・テン表彰式」に来場、『湯を沸かすほどの熱い愛』での主演女優賞受賞に感極まり「この賞は特...を祝福するために、サプライズゲストとして中野量太監督が小躍りしながら登場。「新人監督が勝...
2017年2月6日掲載
【第40回日本アカデミー賞】日本アカデミー賞『怒り』が最多12の優秀賞 『シン・ゴジラ』は11賞
16日、第40回日本アカデミー賞の優秀賞が発表され、映画『怒り』が優秀作品賞、優秀監督賞(李相日)、優秀主演女優賞(宮崎あおい)、優秀助演男優賞(妻夫木聡、森山未來...名は。』 瀬々敬久『64−ロクヨン−前編』 中野量太『湯を沸かすほどの熱い愛』 李相日『怒り...
2017年1月16日掲載