シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「成瀬巳喜男」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

無知の知
2011年に起きた福島第一原子力発電所の事故について、原発の知識を持たない映画監督が関係者に行ったインタビューを記録したドキュメンタリー。福島県に住む人々、菅直人元...性と日本の未来にも触れていく。監督は、『成瀬巳喜男 記憶の現場』の石田朝也。インタビューか...
2014年11月1日公開

特集・連載記事 (全5件)

【今週のクローズアップ】2018年は大泉洋ラッシュ!カメレオンな魅力を分析
森崎博之、安田顕、戸次重幸、音尾琢真と共に活動する演劇ユニット TEAM NACS としてもおなじみの俳優・大泉洋。リクルート、アサヒビール、ヤマサ醤油など多数のCMに出演す...古くは1936年の木村荘十二監督版、1953年の成瀬巳喜男監督版など度々映像化されてきた室生犀星の...
2018年6月28日掲載
【ラジカル鈴木の味わい名画座探訪記】その歴史60年以上!映画愛が詰まった目黒の老舗劇場とは!
雅叙園や白金も近くお洒落なイメージの目黒。でも権之助坂商店街は十分庶民的だし、減ってきているとはいえ**ディープスポットはまだ存在する**。マイルス・デイヴィスがこ...イス”という企画もある。是枝裕和監督には成瀬巳喜男監督の『鶴八鶴次郎』(1938)、大根仁監督...
2017年12月3日掲載
『ナラタージュ』有村架純 単独インタビュー
高校時代に一人の男性として憧れを抱いていた教師に、大学生になってから再会。しかし彼には、離婚が成立していない妻がいた。切なくも危ういラブストーリー『ナラタージュ...。そこで監督に観るように勧められたのが、成瀬巳喜男監督の『浮雲』(1955)でした。ヒロイン(...
2017年10月5日掲載

映画ニュース (全28件)

『斬、』塚本晋也監督に芸術選奨文部科学大臣賞
映画『野火』(2015)、『鉄男』(1989)などで知られる映画監督の塚本晋也が、平成30年度(第69回)芸術選奨文部科学大臣賞を、映画部門において受賞することが明らかにな...主催する芸術家に対する顕彰制度で、古くは成瀬巳喜男、溝口健二、市川崑などの名匠たち、また塚...
2019年3月6日掲載
仲代達矢『白い巨塔』オファー断っていた
俳優の仲代達矢が21日、東京・角川シネマ新宿で開催中の特集上映「大映男優祭」の記念トークイベントに出席。市川崑監督の『炎上』(1958年)や『鍵』(1959年)で大映作品...げで、市川監督、黒澤監督、小林正樹監督、成瀬巳喜男監督と、素晴らしい監督に出会うことができ...
2018年4月21日掲載
『オールド・ボーイ』鬼才パク・チャヌク、新作で映画史上最もセリフの多いベッドシーンを目指した!
映画『オールド・ボーイ』などで知られる韓国の鬼才パク・チャヌク監督が9日、都内で行われた映画『お嬢さん』ジャパンプレミアイベント(第2夜)に来場し、本作で「今まで...るが、ルキノ・ヴィスコンティの『山猫』、成瀬巳喜男の『乱れる』、キム・ギヨンの『下女』、ニ...
2017年2月9日掲載
真木よう子、パク・チャヌク監督に大絶賛され「カムサハムニダ」
来日中のパク・チャヌク監督が8日、都内で行われた最新作『お嬢さん』のジャパンプレミアに出席。ゲスト登壇した女優の真木よう子と対面すると、『そして父になる』(是枝裕...の中で理想の女性と感じているのは、日本の成瀬巳喜男監督の作品に登場する高峰秀子さん。高峰さ...
2017年2月8日掲載
女優・中川梨絵さん死去 日活ロマンポルノで黄金時代 67歳
日活ロマンポルノのスターとしても活躍した女優の中川梨絵さんが14日の午前1時25分、肺がんのため亡くなった。67歳だった。15日に日活が発表した。通夜は20日の18時から、告...さかゆの芸名で、1967年の映画『乱れ雲』(成瀬巳喜男監督)で映画デビューを果たした。その後、...
2016年6月15日掲載
原節子、27年の女優生活と53年の空白
9月に95歳で逝去していたことが、報じられた女優・原節子さん。「永遠の処女」と呼ばれるほど清潔なイメージと、日本人離れした顔立ちとプロポーション、容姿に劣らない演技...のイメージを不動のものにした。 かたや、成瀬巳喜男監督の『めし』(1951)では生活感のある役...
2015年11月26日掲載
女優・原節子さん死去 ひっそりと生涯を終える
日本映画を代表する女優の原節子さんが、9月5日に神奈川県の病院で肺炎のため、95歳で亡くなっていたことが関係者への取材で明らかになった。 原さんは、1920年6月17日生ま...神奈川県横浜市出身。黒澤明や小津安二郎、成瀬巳喜男といった日本の巨匠が手掛ける映画作品に出...
2015年11月26日掲載
自主映画界の現状…東日本大震災の影響、制作費の減少 海外の映画祭で訴え
スペインで開催中の第63回サンセバスチャン国際映画祭でこのほど、特集上映「ニュージャパニーズ・インディペンデント・シネマ2000ー2015」の会見が行われ、作品選定を行っ...# ■自主制作映画の今 日本特集は1998年の成瀬巳喜男監督、2008年のフィルム・ノワール、2013年...
2015年9月26日掲載
二階堂ふみ、京都の撮影所に一人で通う…ストイックな撮影秘話
『ヴァイブレータ』『共喰い』などで知られる脚本家・荒井晴彦が、芥川賞作家・高井有一の谷崎潤一郎賞受賞作を映画化した終戦70周年記念作品『この国の空』。本作で終戦前...里子の美しく丁寧な言葉遣いを再現すべく、成瀬巳喜男監督や小津安二郎監督作品に登場する女優た...
2015年8月7日掲載
二階堂ふみ、戦争体験者・海老名香葉子の言葉に感銘
広島への原爆投下から70年を迎えた6日、終戦間近を舞台にした人間模様を描く映画『この国の空』のトークイベントが都内で行われ、本作の出演者である二階堂ふみ、工藤夕貴、...を際立たせるために、昔の小津安二郎作品や成瀬巳喜男作品を観て、口調やしぐさを勉強しました」...
2015年8月6日掲載